2009年02月28日

エラゴン

こんばんわ(笑顔)

DVDで、エラゴン 遺志を継ぐ者を観てから、645ページもある、エラゴンの原作を日本語で読みました(笑顔)

去年は、水滸伝や三国志にはまりましたが、今度は、ファンタジーにはまってます。

このはまっている状態って、すごくいい気分です。

ファンタジーって、魔法や、ドラゴン、言霊など、今の私にとって、興味を惹かれる世界です。

運命、宿命、縁(えにし)の世界です。

物語を読むことは、自分の中にある、整理整頓されてない知識を、構築するのに、適しているように感じます。

まあ、純粋に楽しんでますけど。。

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:09| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

読書

こんばんわ。(笑顔)

最近は、粗い波動に対して、抵抗力がついてきたので、読書を楽しんでます。

今日は、30分くらいで、さっと、読めてしまう、大切なキミに贈る本 石井裕之さん著を読みました。

私にとって、今の時期にベストタイミングで読んだなあと感じました。

この本の著者である、コールドリーディングで一躍有名になった、石井裕之さんの存在を知ったのは、サイレント・パワー……静かなるカリスマという本を、3年以上前に読んだ時です。

この本は、スチュワート・ワイルド著で石井さんの訳本です。

この本の、訳者のあとがきを読んだ時に、直感的に、この人は、才能がある人だなとふと感じました。

そうしているうちに、気がついたら、一躍、有名な方になってました。

私の、潜在意識の感覚は、マーフィの法則よりも、石井さんの本から学んだことが役にたってます。

難しいことを、簡単な言葉に置き換える才能がある人だと感じてます。

今日も、本を読んだことで、潜在意識の使い方のキモみたいなことを、確認できました。

それは。

恐怖心は、絶対もってはならない。。

何故ならば、恐怖心は、自分は、護られてないという、自己暗示であり、アファーメーションだから。ということです。

自分に置き換えてみても、子供の頃から、自慢じゃないけど、常に、不安、常に恐怖心を抱いてました。

このことは、自分は、護られてないし、無力だと、自己暗示しているだけなんですよね。

だからこそ、恐怖心をもっている時は、あんまりうまくまわらないんですね。

それほど、恐怖心の浄化は、潜在意識を使う上での、基本中の基本です。

恐怖心がない状態が、自分は護られていて、絶対に大丈夫だと安心している状態なんですね。

この状態が、自分の正道を歩いていく基本です。

このことを、本を読みながら、強烈に意識しました。

じゃあ、恐怖心をなくすには。。

それは、浄化あるのみです。

地道だけどね。

今の私は、昔の私よりも、恐怖心が10分の1くらいに減りました。

成せば成ります(笑顔)

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:48| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

曇り と 雨

こんばんわ(笑顔)

この一週間くらいの天気は、曇りか雨でした。明日は雪かも(笑顔)

しばらく、朝日を見てません。

天気って、人の心と深くリンクしてますね。

晴れ女、晴れ男、雨女、雨男とよく、聞きますが、人の想いで、天気って、変わるんです(笑顔)

こういう、感じの曇りのち雨みたいな天気が続くということは、人々の集合意識の状態が、こういう感じなのかもしれないですね。

なんとなく、春になる前の、浄化なのかなあと感じます。

以前の私は、天気が、雨や曇りだと、それだけで、気分がなぜか落ち込みました。

今の私は、天気が晴れたら、気持ちよくてうれしいし、雨が降ったら、空気が浄化されて、空気が綺麗になって、植物が喜んでうれしいし、曇りの日は、それなりに、しっとりしてうれしくなりました。

外側の状況で、右往左往しなくなったんですね。(笑顔)

なんとなく、宮沢賢治さんの雨にも負けず、風にも負けずを思い出しました。

宮沢賢治さんも、自分の外側の状況がどうれあれ、こうなりたいと書いてますね(笑顔)

慾ハナク   (慾はなく)  

決シテ瞋ラズ   (決して怒らず)

イツモシヅカニワラツテヰル  (いつも静かに笑っている)

「雨ニモマケズ」 宮沢賢治著より

この静かに笑っているって表現が好きです。

曇りの日は、静かに笑うことが、似合う日だとふと感じました。

いつもありがとう☆







posted by 響 ミナ at 19:29| Comment(0) | サイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

自祓い

こんばんわ。(笑顔)

なんとなく、自祓いというタイトルがすごく気になったので、読んでみました。

自祓い 吉田さらさ さん 著

内容は、いわゆる、お寺めぐりや、神社めぐりをしながら、自祓いし、開運していくものです。

私にとって、この本は、今までのパワースポット巡りをしながら、いろいろ気づいたことを、再確認した本になりました。

さらっと、読めて、楽しかったです。

私が、神社を巡りを始めた、きっかけは、10年前以上に、なんとなく、生きていて、苦しいなと常に感じていたからです。

まあ、苦しいときの神頼みではじめました。(笑顔)

なので、最初は、神社でお願い事ばかりしてました。

そして、この時した、お願い事は、すべて、空回りで、殆ど、その時は、叶ってません(笑顔)(今頃叶っているかも。。)

そして、神社のエネルギーも全く、感じることは、ありませんでした。

心も、体も、すごく不安定で、自分が自分でなかったんですね。

それでも、神社めぐりも、10年以上経ってからは、神社のエネルギーもバッチリ感じるようになりました。

はじめた頃は、すぐに神社の気を感じることができると思ってましたが、10年以上かかりました。

そうして、確信しました。

紆余曲折があっても、願いは、長いスパーンで見てみると、叶っていくんだなということ。

なんとなく、すぐに、願いが叶わないと、願いは、叶わないんじゃないかと感じますが、結局は、忘れた頃に、ひょっこり叶っていくもの。

そして、叶ったときは、それほど、その願いに、執着はなく、もうどうでもいいかもと感じている時なんですね。(笑顔)

この本にも、そんな感じのことが書いてあるので、妙に、そこの部分に共感しました。

こんな感じで、自分を確認するための、読書もいいものですね。

10代の頃は、人のエネルギーを感じることができたら(オーラが見えたり)、人生バラ色なのにと、勝手に、想像してました。

今は、バリバリ人のエネルギーを感じることができますが、それが、既に、普通になっていて、別に、どおってことがなく、そんなことで、人生は、バラ色にならないんだと思います。(因みに、オーラは殆ど見えません)

何々ができたら、すべてOKなのに、、

みたいな、願望は、イザ 叶ってみると、

実は、全然すべてOKじゃなくて、また、次の何々ができたら、OKなのにの願望に繋がるものでしかないんですね(笑顔)

それよりも、今、この瞬間を、大切に生きていくってことが大事なんだと今は、感じてます。

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 20:04| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

シフト

こんばんわ(笑顔)

数日前の日記に書きましたが、最近、全体的に波動が粗くなったように感じましたが、今週に入ってから、今度は、粗い波動があまり気にならなくなりました。

同時によく読んでるブログの波動の粗さも、気にならなくなりました。

これは、一体。。。

多分、もしかすると、私のエネルギーのシールド(防御)が、一時的に不安定になって、今週新たに、シールドが強化されて、粗い波動からは影響を受けにくくなったのかもしれません。

それでも、色々な波動を、粗いということは、ビシバシ、感じますが(笑顔)

本当に、人って変化していくものだなと自分のエネルギーの感じ方だけでも、すごく思います。

たぶん、全体のエネルギーも私のエネルギーもシフトしたんですね。

このシフトって、良くなっていきながらも、一時期不安定になったあとに、強くなっていくことの繰り返しかもしれません。

まあ、このシフトはとにかく、今までよりも、楽になったということで、すごく歓迎してます。(笑顔)

今年は、こんな感じのエネルギーシフトを繰り返しながら、どんどん、強くなっていく予感がします。

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:50| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

外応

こんばんわ。(笑顔)

この前の日記で書いた、時間は、未来から過去に流れるという言葉が気になって調べたところ、森田健さんの、運命を変える未来からの情報という本に、書いてあるようなので、読んでみました。

本を読んだら、なんだか今まで、疑問に思っていたことが、氷解したかのように、結構、すっきりしました。(笑顔)

まあ、今、読んで良かったです(笑顔)

私は、精神世界の本を結構、読んでますが、いまいち、3次元、4次元、5次元のことがよくわかりませんでした。

今も、それほど、理解したとは、言えませんが、この本を読むことで、感覚的に、次元の理解が、ステージアップしたように思います。

そして、この本を読んで良かったと思ったのは、外応のことを確認したことです。

外応とは、自分が質問をすると、その答えを、周りの環境が答えてくれるというものです。

すごく簡単な例では、うまくいくかどうか心配している時に、すっと虹とか、白鷺とかがでたり、笑い声が聞こえたりしたら、吉兆だという話を誰でも、聞いたことがあるかもしれません。

質問をすると、宇宙は必ず、外側の現象で答えをくれるということです。

私は、タロットカードもかじっているので、この外応の感覚は、よくわかります。

タロットで、同じ質問をしたときは、何度でも、同じような意味のカードがでてきます。

まあ、確率的には、ありえないんだけど、本当に、そうなることに、はじめは、びっくりしました。

それでも、そうなることが、不思議と自然になってくるから不思議です。

そして、そんなことも一段落して、タロットへの興味は、薄れていきました。

そして、今日また、再び、外応と言う言葉に出会いました。

このサインは、外側からのサインを見逃さないためにも、今、ここに生きるといいということだと思います。

兆しとか、サインは、とっても、さりげないものだから。

いつもありがとう☆



posted by 響 ミナ at 19:41| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

エゴ と 空腹感

こんばんわ(笑顔)

最近は、意識して、自分の感情と思考を客観的に観察するようにしてます。

なんとなく、感じたことは、もしかすると、エゴは、空腹感から、発生しているように私は感じました。

自分の空腹感を観察すれば、するほど、空腹感の正体がはっきりしてきました。

空腹感は、粗いエネルギーとの接触によるものです。

まあ、この3次元は、人が想像するよりも、本当に波動が粗い世界です。

だからこそ、人は、食べるという行為を、行ってきたんだと感じました。

極端な話、波動の粗い本を読むと、すぐに空腹感を覚えます。そして、波動が比較的きれいな本を読んでも、あまり、空腹感が湧きません。

最近は、この自分の空腹感覚がすごく鋭くなりました。

そして、この空腹感覚は、エネルギーを読むのにも使えます。

以前の私は、ストレスのため、かなり、過食気味でした。常に、強い空腹感を感じてました。

その時は、精神状態も不安定で、不安や恐れもいっぱいありました。

そして、今は、ストレスも殆どなく、心も、殆ど平安で過ごせています。

空腹感は、勿論、ストレスがあったころよりも、三分の一以下に減りました(笑顔)

多分、空腹感が、殆どなくなったら、エゴも、殆どなくなるのかもしれないと現時点では、感じてます。

すべても、マイナスな感情や思考は、空腹感から、やってくるのだと、今の私は感じてます。(笑顔)

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:45| Comment(0) | 体の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

ナルニア国物語

こんばんわ。(笑顔)

今日は、Disneyのナルニア国物語 カスピアン王子の角笛のDVDを観ました。

たまには、こんな感じの、ファンタジーの映像を観ると、いろいろな思いがよぎります。

大体、昔の物語は、戦いの物語が多いです。

完璧な、2極化の対立の物語で、たくさんの犠牲をはらいながら一応、正義が勝つというパターンな物語です。

物語を見ながら、ハラハラ、ドキドキして、感情を揺さぶらせて、色々、アレコレ思考して、正義と悪という2極化が当たり前のこととして、見ている自分に気づきます。

落ち着いて考えてみると、映画って、全てではないけれど、殆どの映画が、2極の争いですね。(笑顔)

まあ、映画が、バーチャルで本当ではないけれどね。

この世も、もしかして、バーチャルなのかもしれないとふと感じた、DVD鑑賞になりました。

それでも、純粋にナルニア国物語は面白かったです(笑顔)

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

時間は 未来から過去へ

こんばんわ。(笑顔)

今日のサインは、時間は、未来から過去へ流れるです。

毎日、自分の思考と感情をつぶさに、観察しているので、毎瞬、毎瞬、色々な感情が出てきたり、色々考えてたりしてます。

今日のサインは、そんな中でも、一番、アクセントのある言葉になります。

時間は、 未来から過去へ流れる

この言葉は、スピリチュアルや精神世界が好きな人達は、よく出会う言葉だと思います。

私も、数年前に、時間は未来から過去へ流れるという知識をしりました。

まあ、情報として とりあえず、知っただけです。


私は、手相や西洋占星術などの、統計学を学んでいるので、感覚的に、この言葉は、真かもしれないと漠然と感じてました。


確かに、生まれた時のホロスコープだけで、殆どの未来を予測可能です。

手相にしても、未来に起こる前に、手相に刻まれます。結婚線なんて、子供の頃から、刻まれてますしね。(笑顔)



そして、同時に、手相は、変化していきます。それも、日々の思いや感情で、どんどん変わっていきます。

だからこそ、100% 時間は、未来から過去に流れていることを、確信できないでいますけど。。(笑顔)

それでも、今日は、何故かこの言葉がすごく気になりました。

原因と結果の法則を超えて、結果から、原因に戻っていく感覚。。

まあ、とりあえず、今、知らないでいることが今後の楽しみでもあります。

この言葉の真の意味を自分が経験していくから。。


いつもありがとう☆

@直感も予感も未来からやってくるのだから。。

posted by 響 ミナ at 20:28| Comment(0) | サイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

なんとなく やっぱり

こんばんわ(笑顔)

この日記を書く前に、色々なサイトにネットサーフィンしてました。

昨日の日記にも、書きましたが、やっぱり、全体的にサイトの波動が粗くなっていたように私は、感じました。

最近は、粗いサイトや粗い本を読んだりすると、頭のクラウンチャクラの部分から、不必要なエネルギーが抜けていく感覚があります。

不必要なエネルギーは、足の裏から、出ていくことが多いと認識してますが、今の私は、足の裏よりも、先に何故か、頭にてっぺんから、不必要なエネルギーが抜けていきます。

それも、かなり、リアルタイムで、粗い本を読んだときや、粗いサイトを見たときに、すぐに、その粗いエネルギーが、頭の上から、抜けていくので、最初は、びっくりしました。

それでも、自分にとって、不必要なエネルギーをすぐに、吐き出すことができるようになったと、楽観的に観てますが、浄化がすすむにつれて、頻度が減ってきました。

それが、今日は、ものの数十分、ネットサーフィンしただけで、すぐに、頭から、そのネットサーフィンで被った、不必要なエネルギーが抜けていきました。

まあ、、これもサインですね。

まずは、自分にとって、必要な情報は、すべて、自分の中にあるってこと。

それは、重々承知しているんですが、ついつい、確認の為に、いろいろな情報を見てしまうくせがあるんです(笑顔)

そして、今は、外側からの情報が、ネガティブなものが多いので、それに、影響されている人達の想念が粗くなっているので、それに、影響されないように意識すること

常に、自分の感情や思考を観察していくことですね(笑顔)

人は、自分で思っているよりも、遥かに強い、生き物で、いくらでも、蘇生や再生をしていくもの。

そして、人は、やっぱり、無限の可能性をもっていて、今の時代は、自分のDNAを100%近く発揮していけるようになっていく時代。

(因みに、現時点で、人は自分の能力を3%も使っていないと言われてます)

外側の情報で自分は変わらない、自分が変わるのは、自分の内側から。

こんな感じのサインを感じました。

時は、めぐってきます(笑顔)

いつもありがとう☆

posted by 響 ミナ at 20:07| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

最近のエネルギーの感じ方

こんばんわ。(笑顔)

今日は、私の思いっきり、独断と偏見な、感じ方を書いてみます。(笑顔)(勿論、この感じ方は、私独自の感じ方なので、参考程度にしておいてくださいね。

最近は、よく読んでいる、ブログが3つばかりあるのですが、何故か、最近になってから、同時に波動が粗く強くなりました。

そろいも揃って、粗くなったので、少し気になりました。

去年は、本当に、色々な粗い強い波動と、出くわすことが、多かったのですが、今年になってから、それがほぼ、なくなりました。

それでも、なんとなく、最近は、全体的に粗い波動が増えてきたように思います。(今は一時的にそうであって、また、晴れてくると感じているので、大丈夫ですよ)


この感覚は、観察者である、私の波動の変化なのか

それとも、全体的に波動が強く、粗く、拮抗しているのか

今のところは、答えは、出てません。

過去の私の波動の感じ方のプロセスは、

今までは、全く、大丈夫だったエネルギーが、突然、全然受け付けられないほど、不快感を感じるようになることを、繰り返しながら、微妙な波動を感じる力が強くなっていったように思います。

これは、人でも、本でも、HPやブログでもそうです。

昨日まで、何にも感じなかったのに、突然、湧き上がってくる、不快感があって、もう直感で、全然うけつけられなくなる感じです。

この感じは、今まで、水道水を普通に飲んでいて、突然、水道水には、塩素・鉛・トリハロメタンなどの、有害物質が入っていることが、実感できると、水道水をそのまま、飲むという気がしなくなる感覚と似てます。

水道水を飲むなら、浄水して飲もうと思う感覚です。(笑顔)

エネルギーの場合は、いきなり、だた、どうしようもなく、イヤだと強く感じます。

これは、もう理屈じゃなく、とにかく、このエネルギーは、体と心によくないと強く感じます。

昨日まで、普通に受け入れていた物が、突然、全然ダメになる感覚です。

きっとこれは、花粉症の臨界点のようなものかもしれないですね。

花粉症は、体内に花粉が少しずつ蓄積されていって、それがある程度の臨界点を超えると発病すると一般的いわれています

ということは、この波動の感じ方は、全体の波動の変化よりも、私の個人的な波動を感じ方が原因の可能性が高くなってきました。

波動が粗い場合は、ただ単に、粗い波動を影響を受けているだけで、本質がしっかりしていれば、元に必ず、波動は、戻ることを、実感しているから、よく読んでいる、ブログの波動の粗さは、実は、あまり気にしてません。

一時的なことだと思うし。(笑顔)

これからの時代は、本質的な波動が、わかってくる時代になってきそうです。

だからこそ、被っている波動が、どんどん、はがれて、素の本質的な波動になっていく予感がします。

いつもありがとう☆

春になったら、また波動が透き通ってくる予感がします。
posted by 響 ミナ at 19:44| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

護られてると思うこと

こんばんわ。(笑顔)

最近、ようやく、護られているかもしれないと感じるようになりました。

人は、すべて、護られているという知識は、ずいぶん昔から知ってましたが、以前は、とてもじゃないけど、護られているなんて、信じたいけれど、信じ切れないでいました。

数年前までは、常に不安感があふれ出し、静かになると、どっと、わけのわからない心配事が山ほど、わいてきました。

最近は、色々試行錯誤して、心の浄化、体の浄化、今 この瞬間を大切に生きるように、意識しているので、殆ど、穏やかに過ごせるようになりました。

すると、護られているという感覚に包まれることが多くなりました。

護られている = 安心感

この理由も、根拠もまったくない安心感を感じるときに、ふと、護られているなあと感じます。

先日、風邪をひいたときに、久しぶりに、不安定な気持ちになったときにも、心の奥底で、大丈夫、この不安な気持ちは、過ぎ去るものだから、今は、ただ、それを感じていればいいとわかりました。

不安定なときでも、心の奥底で安心感を感じるときは、やっぱり、護られていると感じます。

護られているからこそ、絶対大丈夫なんですよね。

護られていると心の奥底でぼんやり、感じられたら、すごく強くなったということだと思います。

そして、護られていると確信できたら、無敵ですね。

私は、実は、確信まで、もう少しのところにいます。。(笑顔)

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:38| Comment(0) | 直感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

鏡花水月

こんばんわ(笑顔)

鏡花水月といえば、必殺仕事人2009の主題歌ですね(笑顔)

なんとなく、この鏡花水月という言葉にすごく惹かれている自分に気づきました。

鏡花水月

鏡に映った花や水に映った月のように、目に見えていながら手に取ることができないもの。言葉で言い表すことができないで、ただ直覚で感知するしかない物事。詩歌などにいう。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

この、ただ直感で感知するしかない物事という意味に特に、惹かれました。

そして、見えている物事よりも、遥かに、直感でして感じ取れないものの方が、ずっと、ずっと多いように思います。

今の時代は、本当にたくさんの情報が山のようにありますが、それよりももっと、各々で直感でしか感じ取った情報がその人、その人にとって、必要な情報に感じます。

本当に必要な情報は、本当に、一般的には、流れてないんです。

すべて必要な情報を直感だけで、感じ取れたらいいなって感じました。

そして、そうなる予感がします。

日々、今 この瞬間を大切にしながら生きていけば(笑顔)

この世って、知れば、知れほど、儚いものだけど、この儚さは、遊び心を刺激してくれてるように感じます。

いつもありがとう☆

posted by 響 ミナ at 19:36| Comment(0) | 言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

移り変わる

こんばんわ。(笑顔)

今日は、なんとなく、日々というよりも、一瞬、一瞬、常に変化しているなあと感じました。

よく、この世は、移り変わるもの そして、このことを、仏語で無常といいますね。

無常

仏語。この世の中の一切のものは常に生滅流転(しょうめつるてん)して、永遠不変のものはないということ。特に、人生のはかないこと。また、そのさま。「―な人の世」「諸行―」⇔常住。

大辞泉より引用


最近は、今、この瞬間に自分がどう感じているのか、何を思考しているのか、ものすごく意識するようになりました。

ほんの、数分くらいで、気分も全部変化してしまうくらい、目まぐるしく、思考が移り変わってます。

例えば、いきなり、小学校の時を思い出していたら、すぐに、過去に観た映画のシーンを思い出したり、いきなり、なつメロのメロディが浮かんできたり。

人は、一日、5万くらい思考すると言われてますが、本当に、5万くらい思考しているかもと実感しました。

(勿論、自分の思考を数えませんが(笑顔)というか、数えられないというか、数えられる人いるの? みたいな。。)

この5万くらい思考しているたびに、移り変わります。

人は思考をしている時に、その思考エネルギーをまとっています。そして、それが、一日、5万回も移り変わるということですね。

こうして、日記に書いているものは、その5万の思考のうちの、ほんの少しの思考です。(笑顔)

そして、今日は、他の方々のブログの波動の変化を感じました。

なんとなく、去年の前半は、私のブログも、他のブログも、全体的に、波動が拮抗してました。

そして、去年の11月くらいから、波動が落ち着いてきたように感じます。

そして、今年になってからは、かなり、波動がきれいになってきましたが、今の時期は、何故か、波動が粗くなってきているように感じます。

今は、波動が、粗くなってきている時期なのかもしれません。。(私の感覚では)

ブログの波動の、移り変わりも、本当に、めまぐるしいですね。

まあ、ブログの波動って、ブログを書いている人の放つ波動だから。

移り変わるのが、当たり前なんですけどね。(笑顔)人は、一日に5万回の思考するしね。

世の中で変わらない、真理は、無常(移り変わり)だから。。

この移り変わりを、今は、とりあえず、観察していこうとかなと感じてます。。

いま ここを ウォッチング(笑顔)

これも、移り変わるんですけどね。。

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 20:32| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

人それぞれ

こんばんわ(笑顔)

今日は、春のように温かく、気温が20度を超えました(笑顔)

2月で、20度超えるのは、結構珍しいですよね。

また、来週当たりから、冬の気温に戻りそうですが、日差しは、すごく強くなってきて、2月とは、思えないほどです。

太陽の光も一月よりも、今の方が、更に、パワーアップしてます。

さて 今日は、改めて感じたことを書きます。

すごく当たり前すぎて、自分でもそう認識していると錯覚してしまうことは。

人は、それぞれだということです。

そんな当たり前なって  感じですが。

意外にこのことを、心から、わかっていない人が殆どだと感じます。

実は、人はそれぞれだと、心から、認識すれば、全ての人を、自動的に許している状態になるからです。

だからこそ、人は、それぞれ、もの凄い、差があって、その人、その人の次元のレベルが全く違う生き物だと、認識してないと、人を許せなく感じたりするのです。

まあ、軽く許せない人がいる場合は、純粋に人は、それぞれだと認識していないだけになります。(笑顔)

そして、私は、人は、それぞれだという自分の認識の甘さに、日々、気づかされてます。

日々、本当に、人のエネルギーレベルの差の激しさを認識してます。

数年前に、頭にくる人とか、カチンとくる人なんか、結構いましたが(笑顔)、

その時は、人は、それぞれの価値観をもっていると、思うけれど、本質的には、あんまり変わりがないものだと認識していたからこそ

人に腹をたてたり、ありえない。。と しょっちゅう思っていたんですね。

実は、人は、本質的には、すごい差があって、あんまり変わりがないどころか、すごく変わりがあるんだと、最近ようやく、気づきました。

だから、人それぞれです。。(笑顔)

次元が違うと、同じ日本語でも、話はまったく通じないんです。

まあ、あたり前のことだけれど、今日は、新たに、つよくそう感じました(笑顔)

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:08| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

喉元(のどもと)過ぎれば熱さを忘れる

こんばんわ(笑顔)

喉元(のどもと)過ぎれば熱さを忘れる

意味

熱いものも、飲みこんでしまえばその熱さを忘れてしまう。転じて、苦しい経験も、過ぎ去ってしまえばその苦しさを忘れてしまう。また、苦しいときに助けてもらっても、楽になってしまえばその恩義を忘れてしまう。

大辞泉 引用

この数日は、風邪をひいたようで、寒気がして、軽い頭痛の日々を過ごしていました。

そんな時でも、今 この瞬間を大切に生きるということを、最近は、テーマにしているので、常に、自分の思考と感情を観察するように意識していました。

最近は、不安になったり、心配することが、大幅に減り、そのうちに、消滅してしまうかもと思うくらい、不安でいることが少なくなりました。

それが、今回の風邪で、不安を感じる頻度が、いきなり、高まりました。

これも、ちゃんと、自分の感情を観察するように意識していないと、見逃すところです。

体調が不安定になると、心も揺らぐんだなあと再確認しました。

こんなことまで、心配しなくてもいいのにということをわざわざ心配したりして。。

この心の揺らぎ方は、去年、そうじ力を実践したときの、好転反応に類似してます。

そうじをして、きれいになっているのに、気分がふさぐのは何故?みたいな。

(そうじ力 21日間実践 の時は、数週間、心が不安定でした)

自分なりに、解釈すると、不安を感じることは、実は、自分の中にある不安というエネルギーを浄化しているのかもしれないって感じます。

風邪も、熱が出たり、喉が痛くなったりして、体の中を浄化してくれる自然の作用ですよね。

だから、不安を感じたときも、浄化だと思って、観察して、流すようにすればいいのかと感じました。

そして、今日のことわざのごとく、風邪が治ると、ちゃっかり、不安を感じる感情も、あっけなくなくなちゃいました。

そして、自分の感情を観察するように意識していなかったら、風邪の時の、自分の感情も忘れそうでした。

まるで、幻のように、カラっとなくなちゃたのだから。。

よく本に書いてあるように、感情も思考も、浮かんでは、消え去るものといわれてますが。

まさに、その通りです。

風邪をひいてる、ダルサは、健康の時は、まったく、忘れてますから。そして、また風邪をひいたら、思い出すみたいに。。

まさに、喉元(のどもと)過ぎれば熱さを忘れる(笑顔)

自分の感情も思考も、過ぎ去るのだから、観察して、流せばいいだけなんですね。

それでも、その最中は、すごく感情がリアルなんだけど。。そのリアルな感情も、過ぎ去って、消滅しちゃうんです。

この感覚を、今回の風邪で、再確認しました。

だから、不安な感情や恐怖の感情を感じても、ただ、それを観察して、流せばいいと、強く実感しました。

不安や恐怖の感情や思考は、客観的にそれを感じていることに、気づいていて、それと、一体にならない限り、浄化になるんですね。

いつもありがとう☆

posted by 響 ミナ at 19:47| Comment(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。