2009年07月31日

レイキのシンボルについて 2 追記

こんばんわ(笑顔)

DSC_10750035.JPG

29日の日記に、レイキのシンボルについて、ちょっと書きましたが、もう少し、詳しいことが知りたいとのリクエストがあったので、ちょっと、補足しますね。

まず、ここが大事ですが、レイキのシンボルの多用に関して、私が個人的に、あんまりよくないかも?と感じてます。

これは、レイキのシンボルがよくないと言ってません。(笑顔)あくまでも、レイキのシンボルを多用すると、いろいろあるのではないか?と推測しているだけです。

だから、レイキを受けたごく普通のエネルギーの人が、シンボルを使って練習したり、家族や友達をヒーリングするみたいな、小さいことは、別に全く気にすることはないと感じます。

それに、多分、自然にどんどん、シンボルを使う頻度が減っていく確率が高いように感じます。

私が、なぜ、直感で、シンボルの多用は、あんまりよろしくないかも?と感じた訳を今日は書いてみたいと思います。

78対22の法則というユダヤの法則があって、人は完璧じゃないから、100%を目指しても、最高が78%くらいだという目安です。

ヒーリングも無になって、宇宙のエネルギーを通すパイプに徹しましょうとなってますが、エネルギーのキレイなノイズの少ない人でも、やっぱり、20%?くらいの、何かしらのあまり支障がないものが混じります。(このノイズは、まったく、問題ないレベルのものです。)

イエスさまやマリアさま、お釈迦さまだったら、ノイズなしの状態で、宇宙のエネルギーを流せるかと思われますが?

まあ、普通の人だったら、どのくらいノイズが混じるんでしょうか?

まあ、そこそこキレイなヒーラでも、20%くらい、超軽いノイズが混じりますが、普通の人ならば、30%以上は軽く、何か?混じりますね・・多分。。。(あくまでも、私の推測です。)

レイキのシンボルを使うときは、エネルギーを集中させたり、エネルギーを強めるときに使いますから、同時に、ノイズの濃度も何倍、もしかしたら、何十倍も高まります。

だからこそ、レイキのシンボルを多用するということは、エネルギーのノイズの濃度もかなり高めた状態で、何度もエネルギーを流すということです。

宇宙の法則は、自分の出したエネルギーが自分に返ってくるというものです。

自分では、良かれと思って、ヒーリングをしても、ノイズの多いエネルギーを流すと、そのノイズのエネルギーが自分に返ってくるというものです。

だからこそ、レイキのシンボルの多用は、あんまりよろしくないかも?と直感で感じていたのです。

それでも、レイキのシンボルは、エネルギーを強めたり、フォーカスするのに、最適なので、使いたい人は、自己責任で、使っても、いいのかもしれません。(私は卒業です)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:26| Comment(2) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

エネルギーを感じる以前に

こんばんわ(笑顔)


DSC_10650025.JPG
氷川神社 埼玉

以前というか、5年以上前のかなり昔に、初めて、前世とか、天使とコンタクトが取れる?スピリチュアルカウンセラーに見てもらいました。

その時に、前世?らしきものを見てもらって、とりあえず、エジプトで生まれたことがあるとか、インディアンのシャーマンだったとか、はたまた、中国で占いをしていたとか。。(笑顔)

全く、これぽっちの実感もありませんでしたが、とりあえず、スピリチュアルに興味のある人の、前世はこんなものなのかと、納得できなかったけれど、別に悪いこと言われてないから まあ、いいっかなあと。。

それにしても、私の前世は、超ウルトラ抽象的すぎる。。(笑顔)全く具体的でなく、実感もゼロでした。(笑顔)

そして、そこで出された、特別に体と心にいいものを選んで出してくれたハーブティが、全く繊細さのない味で、ついでに、出されたお菓子も、コンビニに売っているお菓子。。(笑顔)

私は、本当に食いしん坊の美味しい坊なので、その頃も、舌は相当肥えてました。

そして、その頃はアロマを習っていて、お教室で、出してくれる、美味しいハーブティを飲みなれてました。

その時に、何で、人の前世もわかって、さらに、天使とコンタクトが取れる?のに、美味しいお茶が淹れられないんだろう?と少し疑問に想いました。(笑顔)

それでも、それは、それで、まあ楽しんで、別に、変なことを言われたわけでもないし、前世を見れるとか、天使とコンタクトを取れるといわれている人が、どういう感じなのか、わかっただけで良かったなあと想いました。

そして、人のエネルギーを感じるようになった今、振り返ってみると、人をエネルギーを感じることは、やっぱり、繊細じゃないと、細部まで、感じることは、難しいように感じます。

少なくても、ある程度の、味覚の感覚や、食べ物を選らぶ、センスがあったりしないと、人のエネルギーを感じることは、難しいです。

ましては、人のエネルギーを感じるよりも、更に、高度?な、前世とか、天使とかと、繋がるには、更に、繊細じゃなくては、無理なように私は、おもいます。(笑顔)

だからこそ、人のエネルギーを感じる前に、少なくても、食べ物、飲み物の良し悪しが殆どわかる段階を経てから、人のエネルギーがわかっていくように思います。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:55| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

レイキのシンボルに関して

こんばんわ(笑顔)

DSC_08540112.JPG
モネ 太鼓橋 1899 ワシントン・ナショナル・ギャラリー

レイキを受講された方や、レイキに興味を持って、本を読まれた方は、ご存知だと思いますが、レイキには、シンボルが数個あります。

私は、レイキのマスターになってから、4年くらい経ちますが、殆どというより、ほぼ、レイキのシンボルを使ったことがありません。

どうして、レイキのシンボルを使わなかったのは、ぶちゃけの話、ただ単に、めんどくさかったからです。(笑顔)

そして、なんとなく、シンボルは、私には、必要ないと思ってました。

私が、少しだけ使ったシンボルは、自分が入るトイレの浄化に使っただけです。(笑顔)だからこそ、人に対しては使ったことが、多分ないと思われます。

今日は、レイキのシンボルを多用すると、あんまりよろしくないようだみたいな情報を、聞きかじりました。

その時に、私の魂は、思わず、やっぱり。。。と、うなずきました。

この判断は、これを読んでくださってる方にお任せしますが、私は、こんな感じで、レイキのシンボルに対して感じてますということです。

結構、無意識に、自分に合わないことは、自然にしないのかもしれないですね。(笑顔)

これも、自分の内なる神様から、守られているということだと感じてます。

レイキに関しても、前回日記に書きましたが、個人的には、お勧めしてませんが、それでも、意志の強靭な方、強い方は、受けてみることで、リスクは伴いますが、近道できる可能性もあると感じてます。

まあ、守りが強い人は、大丈夫だと思ってます。(笑顔)

今は、レイキだけではなく、スピリチュアル全般すべてに、おいて、自己責任の世界だと感じてます。

そして、一番頼りになるのは、やっぱり、自分の直感です。

少しでも、イヤだと思ったら、すぐ距離をとることが大切です。

自分の運を高める道に、自分の感覚で、イヤなものはないはずだからです。

イヤだと思う、気持ちは、魂のサインです。

この道は、危ないからこそ、イヤだと感じるからです。

このイヤだと思うことを、書き留めることも一つの方法です。

イヤなことを、具体的にすれば、人は、自分がイヤだと思うことを、選択しないからです。(笑顔)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 21:15| Comment(2) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

つまびらか

こんばんわ(笑顔)

DSC_08510109.JPG
98cm (1511年) ラファエロ アルバ公聖母
ワシントンナショナルギャラリー

つまびらか 【▽詳らか/▽審らか】
〔古くは「つまひらか」。「つばひらか」の転〕くわしく明らかなさま。こまかい点まではっきりしているさま。

大辞林より引用

先日の日記で、少し、ドリーン・バーチューさんによる数字のサインのことを書きましたが、それから、数霊のことが、気になりはじめ、
数霊に秘められた宇宙の叡智―かずたま占い (5次元文庫)

を読みました。

全ての言葉は、言霊から数霊に変換でき、すべてに、深い意味があることを知りました。

例えば、今日は、7月28日ですが、28という数霊は、月のエネルギーを顕します。

確かにその通りで、月の満ち欠けは、28日周期です。

月のつの字の数霊が、18で、月のきの字の数霊が、10です。

18 プラス(+) 10 = 28です。

こんな感じに、言霊から数霊できます。

そして、なによりも、素晴らしいのは、言霊から数霊に変換しても、全ての意味が、プラスで良い意味です。

だからこそ、どの名前でも、すべて良く、それぞれに深い意味があります。興味のある人は、調べてみると面白いかもしれません。

私の名前の響 ミナを言霊から数霊に変換すると、166です。

166は、中央に向って行く様を表す数霊で、今まで漠然としていたもの、闇に隠れていたものが、表に浮きだってきて、つまびらかになります。(つまびらかは、はっきり、くっきりするという意味です)

このことを、知ってから、ある意味、勢いで、名づけた、響 ミナという名前ですが、私の意図とびったり、符号してます。

全ては、必然だというけれど、ちょっとびっくりしました。

私は、スピリチュアルを具体的に分かりやすく、伝えていきたいと強く思っていました。

それは、今まで、スピリチュアルは、抽象的すぎて、最後には、いつもぼやかされていることが多く、はっきり、くっきり知りたいという思いを、かき消されることが多かったからです。(笑顔)

自分の名前の数霊を知って、さらに、スピリチュアルを分かりやすく、伝えていくと強く思いました。

そうして、名前は、姓名で、姓と名、それぞれの意味も調べてみました。

響は110で、天真爛漫な数霊で、自分の意図する流れは、天の応援を受けていると書いてあります(笑顔)

そして、ミナですが56で、天からの祝福の数霊で、最高峰からの光がことほぎのバイブレーションで、来光し、聖なるものが、降臨しますと書いてあります。(笑顔)

これを、読んで、本当に響 ミナにして良かったと感じました。

数霊は、全ての意味が、最高に素晴らしいので、どの名前も、素晴らしく、読むと、嬉しくなることが書いてありますよ。(笑顔)

名前は、氏名であり、使命ですから。ちなみに、シメイの数霊は、54です。
54は、神々のエネルギーを顕す崇高な数霊です。(他の意味は、発光、白光、聡明)

なんとなく、日食を過ぎてから、言霊や想い、サインにもの凄く、敏感になりました。

私が今、数霊にフォーカスしているのは、きっと、想いの、現実化が急速に早まることを魂レベルで知っているのかもしれません。

自分の発する言葉や、思いを、すべて、最高に、よきことにすることを今は意図してます。

いつもありがとう(∞☆∞)

追記
最近の日記の写真は、なぜか、ラファエロです。これも、私の無意識がそうさせるんでしょうね。
ルネサンス三大巨匠の中で、一番、人間らしいように思います。
ダ・ヴィンチやミケランジェロは、なんだか、神レベルですから。。
神(ダ・ヴィンチやミケランジェロ)と同じ時代に生まれ、その中で、自分らしく表現した人ということが、素敵だと思います。
そして、ラファエロの人としての天才性が大好きです。
posted by 響 ミナ at 19:25| Comment(0) | 言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

自然回帰の兆し

こんばんわ(笑顔)

DSC_08150073.JPG
81x57cm (1508年)カウパーの大聖母 ラファエロ
ワシントンナショナルギャラリー

朝起きると、セミの声が聞こえてきます。(笑顔)

まさに夏本番って感じですが。。。

ちょっと まった。。。(笑顔)

自宅で、セミの声がするって、もしかしたら、はじめてかも。。?(勿論、家の中ではありません。。家の外です(笑顔)

私が今の所に引っ越してきて、6年経ちますが、街中の住宅街なので、夏でもセミの声は、自宅で聴いたことがありませんでした。

最初は、ここまで、自然が殆どないと、セミの声もしないんだなと思いましたが、いつしかそれが当たり前になり、セミもとんぼも蝶も、カブトムシもいない生活があたりまえになりました。

それが、3、4年前くらいから、秋のコウロギや鈴虫の鳴き声が顕著に聴けるようになりました。

そして、とんぼも、ほんの少しずつですが、たま〜に、見かけるようになりました。

そして、今年は、昨日の日記にも、書きましたが、クロアゲハ(黒揚羽)をしょっちゅう、見かけます。そして、とんぼも、最近はしばしば見かけるようになりました。しおからトンボだけじゃなくて、オニヤンマー、ギンヤンマーも見かけます。

この前は、クロアゲハを、あの人ごみの多い、駅前で見かけました。(笑顔)

そして、今日は、自宅でセミの声を間近で、初めて聴きました。

これって、自然回帰の兆し?なのかもしれないとふと感じました。

実は、これを書くと、波動が落ちるので、あんまり書きたくないのですが、殆どの人が嫌っている、ゴのつく黒い昆虫を、今年になってから、一度も、姿を見てません。(絶対見かけたくないですが。。)

これは、街中の道路で見かける話です。去年までは、道路を歩いていると、春から夏にかけて、たま〜に見かけてましたが、今年は、一度も、見てません。

もしかすると、町の波動が高まったので、見かけなくなったのかもしれませんね。(波動の高いところには、居られない、昆虫です)

その代わり、クロアゲハ(黒揚羽)、モンシロ蝶、セミ、とんぼ、天道虫などをよく見かけるようになりました。

こうして、水面下で、自然回帰が始まっているのかもしれないですね。

それにしても、日食効果なのかわかりませんが、夏バテ気味です。

というよりも、ぼっとしていて、思考しづらい感じ。頭だけで考えられなくなったのかもしれないです。

これからは、直感、ハート、クラウンチャクラと第三の目なのかもしれません。

この状態は、日食の影響なのか、ただの夏バテなのか少し迷いますが、私の直感では、やっぱり、日食効果のように感じます。

何かが、着実に変容していってます。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

今日のお月さま

こんばんわ(笑顔)


DSC_08160074.JPG
カウパーの小聖母(ラファエロ)ワシントンナショナルギャラリー

今日は、新月から、4日経ちましたが、ちょぴり太めの三日月のお月様です。

(本当の三日月とは、新月の日も含めて三日目のすごく細い月のことを三日月と言い、夕方2〜3時間しか見えない月なんです。今は、細い月を三日月と呼ぶことが多くなりました。)

今日のお月様(三日月形)を見たときに、同じ形なので、皆既日食の太陽を思い浮かべました。

そして、同時に、いつもよりも、お月様にエネルギーを頂いているように感じました。

今日の太陽を見ても、感じましたが、なんとなく、皆既日食を過ぎてから、太陽のパワーと月のパワーを吸収しやすくなったように思います。

スピリチュアル関係のいろいろな方が書いてますが、皆既日食を境に、よりいっそう、想念の現実化が早くなるといわれてます。

なんとなく、太陽や月、自然からのエネルギーがたくさん、注がれてくる感触があるので、本当に、想念が現実化することを、今回は、味わえるかもしれないと期待してます。

私自身、今のところ、想念が実現化する感覚を、ありありと、実感したことが殆ど、ありません。(笑顔)

まあ、これから、どんどん、想念の実現化感覚を楽しく、味わおうと感じてます。

今日は、お月様を見て、太陽神経そうのチャクラの部分がすごく熱くなりました。私自身、自分で自覚できないくらいもしかしたら、変容しているのかもしれませんね。

そして、最近は、よくクロアゲハ(黒揚羽蝶)をしょっちゅう見かけます。去年まで、殆ど見かけることはありませんでした。

先日は、街中でも見かけました。これだけの、人ごみの中に蝶が現れたことに、びっくりしました。10年住んでいて、街中では初めて見ました。

これも、きっと、何かのサインだと感じてます。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

レイキのこと

こんばんわ(笑顔)

DSC_08270085.JPG

わたしが初めて、レイキを受けたのは、もう4年も前になります。

その頃の私は、流されるままに生きていて、周りから見れば、ごくごく普通で、全く問題はないのだけれど、心の中は、いつも濃い雲に覆われてました。

その時は、既に、西洋占星術やタロットなどは、ある程度わかり、その他にも、アロマやヨガ、カバラなども、勉強してました。

それで、ある程度、自分の方向性を頭では理解していましたが、本当にできるかどうか、全く自信がなく、また、体調がいつも不安定で、常に体が重く、気分的には、八方ふさがりでした。

そこで、なんとか、突破口はないかといろいろ探していたところ、出会った情報が、レイキでした。

レイキは、潜在意識を活性化し、本来の自分自身になる近道でもある?みたいな宣伝文句があり、藁をも掴む状態の私は、早速、レイキの本を数冊読んで、とりあえず、若干怪しいと思いながらも、受けてみることにしました。

私が、最初に受けたところは、レイキマスター自身が日記を書いていて、その日記の内容に共感したからでした。

実際、そのマスターに会ったところ、想像していた人とは、別人のような雰囲気でした。

レイキを受けたときに、心無いことを言われたり、心配させるようなことを言われました。

今思えば、その時の、私は、常に不安で、将来が心配で、とっても不安定だったので、それに合った人を、引き寄せたんですね。

その人からは、レイキのファーストを受けたのですが、特にエネルギーを感じることもなく、変化はありませんでした。

それでも、レイキの本質を確かめたかったので、また、レイキマスターを色々探し、今度は、現代レイキをサードまで、受けました。

数日後、縁あって、現代レイキの土居先生に出会い、それから、一気に人のエネルギーがわかるようになりました。

それからは、今までの、カルマというか、エネルギーが噴出したように、色々な人達に出会いました。

この出会いは、玉石混淆でした。よい出会いは、10%以下で、後は、本当に様々なエネルギーが拮抗した人達に出会いました。

その時に、感じたことは、レイキって、本当に自分がしっかりしてないと、マイナスに足を引っ張られるものだと思いました。

そのマイナスは底なし沼です。

出会った人達から、レイキを実践している色々な人達の話を聞きましたが、最後まで、ちゃんと、貫いている人が少なく、殆どの人達が、途中でおかしくなってしまうことが多いことを知りました。

すでに、その時は、人のエネルギーを感じることができるので、レイキを実践している人で、エネルギーのキレイな人が、殆ど居ないことにも、気づきました。

ここまで、レイキのリスクを知ってしまうと、気安く人に勧められません(笑顔)

レイキは、本当に自己責任の世界です。

確かに、レイキを受けると、一時的にエネルギーの流れが活発になって、出会いが増えたり、願いが叶うかもしれませんが、それが、永続的に続いていくとは思えません(勿論、エネルギーのキレイな人はつづいていきます)

それでも、私の場合は、良いこと、良くないこと色々ありましたが、レイキを受けて良かったと思ってます。

世の中のネガティブの深さや、人の意識を、正確に実感できたからです。

また、レイキに関しては、日記に書きますね(笑顔)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

火の神様

こんばんわ(笑顔)

DSC_03870016.JPG
東京 愛宕神社

東京港区にある愛宕神社は、火の神様である、火産霊命(ほむすびのみこと)をお祭りしている神社です。

その他の神様は
罔象女命(みずはのめのみこと・水の神)
大山祇命(おおやまづみのみこと・山の神)
日本武尊(やまとたけるのみこと・武徳の神)

境内には末社
太郎坊社(猿田彦さま)
福寿稲荷社
大黒天社
弁天社

愛宕神社のHPは、すごく趣向を凝らす内容で、HPでおみくじをひけたり、今年(2009)はどんな年になるのかを楽しく読むことができます。

2009年はどんな年要点を抜粋すると

結びつける年
何かが新たに始まる年
自分の責任で何かを行う

こんな感じの年だそうです。。(笑顔)

今日、なんで、火の神様をお祭りしている、愛宕神社のことを書いたのは、実は、今日は、初めて、火の神様というよりも、火を使わせて頂いていることに、感謝しました。

そうなんです。生まれて初めて、火に感謝しました。

これほど、日記で、感謝は大切で、全てに感謝しましょうみたいに書いておきながら、落ち着いて考えてみると、火を使わせて頂いていることに、感謝したことがありませんでした。

あまりにも、火を使うことが、当たり前すぎて、感謝するという発想が湧きませんでした。

火は、火の神様の自然の恵みなんですね。火のお蔭で、温かい食事が頂けたり、温かいお風呂に入ったりできます。

ここまで、多大な恩恵を受けながら、今の今まで、感謝していないとは、私の感謝は、超初心者ですね。(笑顔)

これを、気づいたのも、日食効果?かな。。(何でも繋げるなみたいな)

最近は、雨(水の神)にも、風にも、自然(山、海、植物)にも、自然に、ほんの少しだけど、小さな感謝ができるようになりました。

世の中には、当たり前はなくて、与えられているもの、すべて感謝するものなんですね。

火産霊命さま、いつも、たくさんの恵みをありがとうございます。

そして、愛宕神社ですが、東京なのに、山の上に鎮座されてます。
とっても、エネルギーに透明感のある、素晴らしい神社です。

個人的には、猿田彦さまの神社と、弁天さまのエネルギーが素晴らしいと感じました。

いつもありがとう(∞☆∞)

DSC_03960025.JPG
愛宕神社 弁天社(鏡の光は、カメラのフラッシュです)

DSC_03900019.JPG
愛宕神社 太郎坊社(猿田彦さま)
posted by 響 ミナ at 20:03| Comment(2) | 神社の神様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

今日の感じ

こんばんわ(笑顔)

DSC_00880013.JPG
浅草寺内 三峰神社

昨日は、今までエネルギーが、一旦リセットされて、新しいエネルギーにシフトすると精神世界で言われている、皆既日食でした。

昨日は、朝から、濃い曇り空で、これは、見ることができないとあきらめたときに、神様の計らいで、厚い雲の隙間から、何度も、三日月の太陽を見ることができたことが、ただ嬉しくて、嬉しくて

なんだかよくわからないけど、すごく最高の皆既日食の日を過ごせたことだけで、ただ、すべてokな気分でした。

今日は、昨日の興奮も冷めて、落ち着いて、冷静に皆既日食のことを、書いてみたいと思います。

まず、私の変化?ですが、昨日は、興奮?していたのか、なんだかわかりませんが、夜中の3時過ぎくらいまで、寝付けませんでした。(いつもは、12時前には、寝てます)

そして、眠りが浅いのか、AM4:44に目が覚め、次に、AM5:55に目が覚めました。(電波のデジタル時計が枕元にあります)

444 天使があなたを囲んでいて、愛と助力があることを保障しているので心配しないように。 

555 大きな人生の変化がやってきます。心を静かにして自分自身を見つめるように。

ドリーン・バーチューさんによる数字の意味より引用


ちなみにその他の数字が知りたい方は、コチラのサイトを見ると良いですよ

そして、朝も、寝てないせいか、シャキッと目が覚めず、だらだらしてました。

今日一日、新たなエネルギーになって、パワフルに行動するとは、全く、真逆でした。(笑顔)

一日中、まったりした、ぼんやりとした日でした。(天気も曇りのち雨で、外もどんよりしてました。)

所謂(いわゆる)、頭(思考)が殆ど働かないということです。

これを、建設的に受け取れば、思考ではなく、直感で行動するようになった新しい自分?とも受け取れますよね(笑顔)(かなりこじつけだけど)

まあ、それはいいとして、(笑顔)

昨日は、たくさんの人達が、日食の写真をとって、サイトなどにアップしてます。

私は、いろいろな人の日食の写真を見て、感じたことがあります。

それは、いつもの、太陽のエネルギーとは、別物のエネルギーです。(念のため、過去に撮った、太陽の写真と見比べました、いつもの太陽は、パワフルで力強い感じです)

日食の太陽のエネルギーは、なんとなく、菩薩様の深い愛のエネルギーを、感じました。

ものすごく、ほのかで、さりげないエネルギーです。あまりにも、ふわっとしているので、本当に、太陽のエネルギーなのか?と思うほどです。

だからこそ、今回の日食のエネルギーシフトは、本当に、魂の一番内側から、じわじわ、変化していくように感じました。

私は、今までは、自分でなんとかしなくちゃと、体に余分な力が入ってましたが、なんとなく今は、神様、お任せしますと、委ねる感覚が強くなりました。

そして、菩薩のナンバーである、33という、数字を、6月末くらいから、頻繁に見かけてました。(数秘のマスターナンバーでもあります、因みに、そのほかは、11、22です)

菩薩さまのエネルギーは、今回の私が感じた、日食のエネルギーでした。(笑顔)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

日食の感想

こんばんわ(笑顔)

090722_1130~02.jpg
携帯で撮った、日食の写真(携帯なので、写り方が、ぼんやりです)

関東地方は、朝からあいにくの雨で、どんよりと、濃い曇り空でした。

最大日食の11時ごろを、過ぎても、雲が厚く、今日は、日食は、見れないなあと、思っていたら、突如、厚い雲の切れ間から、三日月の太陽が(太陽を三日月とは言わないけど、形は、三日月です(笑顔)ひょっこり、顔を出してくれました。

慌てて、鞄の中から、携帯を取り出し、撮影しました。

その後、食終の12:25までの間に、何回も、厚い雲の切れ間に、三日月の太陽を見ることができました。

今回の日食の感想は、純粋に、この目で、日食を見せていただいたことだけで、最高な気分になれました。(すごくうれしかったです、神様に感謝ですね。)

この空模様なので、11時過ぎの時点で、日食を見るのは、ほぼ100%あきらめてました。

この濃い曇り空から、とても、太陽が顔を見せる可能性は、殆どないと感じたからです。

それでも、奇跡は起こるものですね。(笑顔)

今日、日食を、見ることができた、奇跡は、今後、自分の天命を楽しく生きていくという確信に繋がりました。

私の周りだけかもしれませんが、日食の時は、殆ど風がなく、空気がし〜んとした感じがしました。

エネルギーの降り注ぎ方も、とても、静かな感じで、いつもよりも、エネルギーが降り注いでいる感じもなく、なんとなく、真空状態な感じがしました。

なので、日食で、どういう感じに変化したのかは、なんとなく、外側の変化はあまりなく、内側が、透き通った感じがしました。

透明感やすっきりとした感じです。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:35| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

新月前日の今日は

こんばんわ(笑顔)

DSC_08810130.JPG

今日は、なんとなく、いつかは、夢が叶うという言葉が浮かんできました。

以前の私だったら、いつかじゃなくて、何時なのか、具体的に知りたいと思ったものです。(笑顔)

今の私は、夢や目標は、早く叶ったに越したことはないけれど、いつかは、叶うものだから、それは、宇宙に発信しておいて、今は、自分の内側をもっと、知りたいという強い本能が湧いてきました。

新月前日の今日は、なんとなく、体の真ん中のチャクラの位置が熱く、新月が人の体や心にどう影響するのか、しっとりと感じてました。

新月に向かう、この数日は、多分、私のエネルギーのバリアが、なんとなく、入れ替えをしているので、バリアに隙間が空いて、人からの粗いエネルギーをすごく感じました。

特に、いつもだったら、あまり粗いエネルギー気にならない、普通のブログを読んでも、めちゃくちゃ粗いエネルギーを感じました。

これに気づくと、いつも見えないけれど、気のバリアで守られているんだなと感慨深く思います。

よく、満月の時や、新月の時は、体の細胞の新陳代謝が盛んになると言われてますが、最近は、自分の体で実感してます。

気のバリアが満月や新月に近づくと、一時的に不安定になるんだけど、それを過ぎると、気のバリアが強くなり、また、満月や新月に近づくと、一時的に不安定になるけれど、それを過ぎると、更に強くなる。

それを繰り返すうちに、気のバリアがどんどん強くなっていくのを感じてます。

それにしても、今回の新月は、皆既日食ですから、いつもよりも、気のバリアの不安定さの揺れが強かったように思います。

久しぶりに人の粗いエネルギーを強力に、感じてしまった。。。(以前は、これを普通に感じていたのに。。。)

なんとなく、腰も痛いし、ハートや太陽神経そうや丹田の部分の体の芯が熱くなりました。

そして、なんとなく、頭もぼっとしてます。熱はないのに、熱があるような感覚も感じました。

今回は、もしかすると、具体的に変容しちゃうかもしれない?と思わせるほど、不安定でした。

明日の皆既日食を過ぎて、自分がどう変化していくのか、楽しみでもあります。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:30| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

パワースポットの効果は、個人差

こんばんわ(笑顔)

DSC_14240108.JPG

最近は、パワースポットが密かに、ブームになっていて、たくさんの人達が、聖地に赴くようになりました。

私の好きな、明治神宮なんて、3年前よりも、10倍くらい参拝者が増えているように感覚的に感じます。

人がパワースポットに行くときは、やっぱり、運がよくなりたいとか、自分を良い方へ変えていきたいとか、もっと軽い意図だと、気分チェンジにという人達が殆どですね。

私が、個人的に感じる、パワースポットに行って、効果がある人と、ない人ですが

まず、パワースポットに行って、効果がある人は、すべてにおいて、心からの感謝ができる人です。

そして、パワースポットに行っても、あんまり効果のない人は、まず、聖地のエネルギーを汚す人と、感謝のない人です。

だからこそ、効果のある人は、最低でも、自分の粗いエネルギーの痕跡を聖地に残さないような気をつかえる人だと感じてます。(そして、本当に粗いエネルギーの痕跡を残さない人)

(この粗いエネルギーの痕跡を残さないことは、生活全部です。道を歩くときも、メールも電話もです。)

だからこそ、パワースポットの効果は、圧倒的に、個人差だと感じてます。

パワースポットで自分のエネルギーを高めるためには、本質のエネルギーと繋がり、感謝のバイブレーションを響かせることだと最近、感じました。

最近は、さらに、感謝の奥深さに、気づきました。(本質と繋がるために絶対に必要なことでした。)

この感謝の深さに気づくための、ファーストステップは、この世は、本当に、ほとんどネガティブで成り立っていることを理解し、このネガティブな中で、自分の内面をたえず、高めていこうという意志だと感じます。

この世の人達の感謝の比率は、1%以下だということに気づいても、それでも、自分を高めるという強い意志です。(笑顔)

こうなってくると、パワースポットに行くと、めちゃくちゃ、効果があって、自分のエネルギーが高まるのが、はっきりわかるようになると思ってます。

そして、今は、自分が感謝することは、勿論のことで、人から、感謝される人になる時代だと感じてます。

人から感謝されることが少ない人は、これからは、今よりも、10倍以上の感謝をするといいです。

感謝を1000回以上して、人から、一回の心からの感謝を頂ける比率です。

それほど、感謝をしても、雲を掴むくらい、手ごたえがありませんが、これが、習慣になれば、数年後の宇宙銀業が満額になったときに、すごくいいことがあると感じてます。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:50| Comment(0) | パワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

ヒーリングは

こんばんわ(笑顔)

DSC_13470031.JPG

今日は、私が個人的に認識しているヒーリングのことを書きます。

これから、ヒーリングを受けてみたい方や、ヒーリングってどんな感じなのか知りたい方は、参考にしてみてくださいね。(これは、あくまでも、参考にして、鵜呑みにしないでくださいね)

私が思う、ヒーリングは、心地いい感じがすることです。

リラックスとか、楽になる感じ、そして、心が温かくなる感じ

だからこそ、ヒーリングを受けるときは、必ず、自分よりは、確実に波動の高い人から受けることが、大前提になります。

例えば、私、霊感ないんですとか、勘があんまり、働かなくて、鈍感なんですみたいに言う人がいます。

こんな感じに、相当強固に、自分は霊感なんて、これぽっちもありません。。。(笑顔)と思い込んでる人がいます。

ぶちゃけのところ、霊感が全くない場合は、死人です。(笑顔)

だから、少なくても、生きていれば、その人のエネルギーに応じた霊感を誰でも持っているものです。

人は、少なくても、自分よりも、エネルギーレベルが高いか、低いかを、見抜くものです。

自分よりもエネルギーレベルが高い場合は、全く心配することは、ありません。(これは、実際会ってみたり、声を聴いて感じることです)

そして、自分よりもエネルギーレベルが、低い場合は、確実にすぐわかります。

最後に、自分よりも、エネルギーが高いのか、低いのか、迷う場合があります。

この場合は、自分のエネルギーレベルと同じくらいの範囲なので、たいしてレベルが変わらないということです。

ということで、ヒーリングを受けるときは、全く心配のない自分よりも確実に、エネルギーレベルの高い人から受けましょう☆

そして、ポイントは、パワーが強いことは、必ずしも、エネルギーが高いということはなく、かえって、パワーが強い場合は、粗いエネルギーの確率は上がります。

エネルギーの高いものは、肌理が細かく、ほのかなんです。だからこそ、逆にエネルギーのパワーが弱く思えたりすることが多いんです(本当はめちゃくちゃ、強いんだけどね)

感覚的には、アロマオイルの普通のオイルとオーガニックのオイルの違いがわかることでできそうな人は、エネルギーが高いです。

迷った場合は、勿論、受けない方がいいと思います。(笑顔)

そして、今度は、自分よりも、エネルギーが確実に粗い人から、ヒーリングを受けて、病気が治るのか?

です。

これは、実は、ヒーリングの技術?が高い場合は、治ります。(ヒーリングの技術とエネルギーの高さは別物なんです)

がしかし、抗生物質を摂取したときのように、副作用があります。

免疫力が高い人の場合は、多少の副作用くらいは、へっちゃらなので、問題ないです。

免疫力が低い人の場合は、このエネルギーの副作用に、かなり影響されます。

だからこそ、ヒーリングは、絶対に、自分より、エネルギーが高いから受けるといいです。

これは、ヒーリングだけではなく、読むブログやサイトなどにもいえます。

自分よりも、確実に、波動の高いものを読むといいです。そんなブログないと感じている人は、自分の内側を探求するといいです。(笑顔)

まあ、ある程度、自分はどんなエネルギーでも、大丈夫な人は、自己責任で、いろいろなヒーリングを受けてみると、様々なエネルギーの探求になると思います。(勿論、ヒーリング効果は、期待しないほうがいいです)

ヒーリングは、エネルギーのクラスの高いところから、低いところに流れるエネルギーですから。。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:08| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

ななめに観る

こんばんわ(笑顔)

DSC_13580042.JPG
箱根神社

私は、スピリチュアルを探求しながら、悟ることを、目標としてますが、その過程において、エネルギーの素晴らしい人と出会いたいと強く思ってます。

いわゆる、私の感性で感じる、本物の人ということですね。

7,8年前くらいの、手相や西洋占星術などを、学んでいたときに、先生から、占い師が集まる、新年会があるから来る?と誘われて行ったことがあります。

その時に、どんな本物の人達がいるんだろうとワクワクしてました。

そして、イザその新年会に参加してみると、霊感のある感じの人が一人もいませんでした。

そして、早速 先生に、質問しました。

先生っ。。誰も霊感があるようにみえませんが、私の見る目がないんでしょうか?

先生

そうだよ。だれも、霊感なんかないよ。霊感があるなんてことは、、めったにないことだから。



そうなんですかあ・・・・?占い師って、霊感がある程度あるからこそ、占い師なんだと思ってました(笑顔)

ということで、占い師歴20年以上のベテラン先生が、そう言い切るのだからこそ、説得力があります。

その時に、プロの占い師でも、霊感がある方が、稀なんだということを認識しました。(笑顔)

それから、数年後、今度はレイキを受けて、具体的に人のエネルギーがわかるようになりました。

そうなってくると、体感として、本当に、素晴らしいエネルギーの人や霊感をもっている人が殆どいないことに、気づきました。

それでも、その殆は、ゼロではなく、居るところには、居るんだと感じてます。

その人達を探すために、ブログを書いているようなものです。

なんだかんだ、4年近く、発信してますが、まだ、誰一人として、ミナさんとかなり、近い感じ方をしてますとか、感覚が同じですとかが、全くないことが、ある意味驚きでもあります。(笑顔)

誰も、そんな風にあんまり感じないということですね。。(笑顔)

まあ、いいんだけれど、誰も突っ込んでこない。。(笑顔)

勿論、スピリチュアルなことが参考になりましたとか、スピリチュアルのことを知りたいですというコメントやメールは、結構あるのですが、
これは、これから、スピリチュアルをもっと知りたいという人ですもんね。

でも、ななめに見ちゃうけど、これだけ、スピリチュアルがブームなのに、エネルギーをわかる人が非常に少ないのは、どうしてなんだろうか?とたまに思うこの頃です。(笑顔)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:01| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分がやったことが返る 時間?

こんにちは。

DSC_00180018.JPG

昨日の日記の内容は、イヤなエネルギーを発信しなければ、イヤなエネルギーは戻ってこないので、平和でいられる感覚を書きましたが、今日は、自分がやったことが、返ってくる、時間のことを書いてみたいと思います。

私の子供の頃からの感覚では、一般的な念の持ち主だと、その人のお爺さんが、すごくよいことをすると、孫(その人)に返ってくる感覚です。

ということは、普通の人は、めちゃくちゃ、時間がかかるということですね。(笑顔)

それでは、一般的な人よりも、エネルギーが強い経営者の場合では、

イエローハット創業者であり、掃除道の著者である鍵山秀三郎さんですが、今では、そうじ力がブームになり、注目を集めてますね。

本人が、率先して善行を積めば、その本人に返ってくるということですが、私が、掃除道を読んでびっくりしたことがあります。(笑顔)

鍵山さんが、会社の掃除をして、10年経った頃、自然に社員が、掃除をするようになったと書いてありました。それから、掃除力がどんどん注目を集めるようになったのですが。。

ということは、10年間は、誰も、手伝ってくれなかったのか

と感慨深く想いました。(笑顔)

つまり、エネルギーの強い人でも、やったことが返るまでに、こんなに時間がかかるんだと、掃除道のすばらしさとは、別に想いました。

今は、アセンション期に入っていて、自分がやったことが、戻るのが、すごく早くなったと言われてます。

確かに、インターネットの発達で、知りたいことは、すぐに調べられて、行動することが、早くなったと感じますが、?

それは、本当か?というふうにも、感じてます。

私が、生まれつき、努力いらずに、やっていることがあります。(天然ですね。)

無財の七施のうちの和顔施(わげんせ)(いつも笑顔でいる)ことです。 

これは、努力せず、何故か自然に子供の頃からずっとそうでした。

これは、果たして、戻ってくるのかな?(笑顔)

まあ、ずっと、人に対して、笑顔でいるだけで、何かが返ってくることを、イチミクロン期待していること自体が ?? じゃない??というふうに少し思いますが、

逆に言えば、イチミクロンしか、期待できないくらい、何も、返ってはないけど、かろうじて、人から、悪意のある態度を受けることは、極めて少ないです。(これが返って来ていること?なの)

これでは、すごくいいことをしても、かろうじて、人よりもイヤな目にあう頻度が低くなるということなのかな?

プラスはないんかい・・みたいな。。(笑顔)

まあ、とりあえず、アセンション期は、やっことが、リアルタイムで戻ると言われてますが、これが本当のことなのか?日々、意識して過ごそうと思います。

少なくても、10年前よりは、早くなった、実感はあります。

これが、リアルタイムで実感できるようになったら、楽しそうですね。(笑顔)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 11:48| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

与えたものは

こんばんわ(笑顔)

DSC_00220021.JPG

宇宙の法則や、波動の法則として、与えたものが返ってくるという法則がありますね。

実は、まだまだ、私自身、その法則は、今のところ、具体的に、実感してません(笑顔)

それでも、20歳、そこそこの若いときに、霊感のある年上の人から、教えて頂いたことがあります。

それは、自分に、ひどいことをした人を、恨んでいたら、そのひどい人が、ひどい目にあったけど、それが、自分にも返ってきて、自分もある程度ひどい目にあったというお話しを聞かせていただきました。

そして、だからこそ、ひどいことをした人を、恨んじゃダメだよ、自分にも、本当に返ってくるから。これは、確信して、言えることだよ 

と伝えてくれました。(人を呪わば穴二つですね。)

その時の私は、宇宙の法則や、スピリチュアルな知識も殆どなく、与えたものが返ってくるという法則を全く知りませんでした。

それでも、その時、深く理解したことは、たとえ、ひどいことをした人でも、恨むと、自分にひどいことが起こるんだということでした。

だからこそ、今まで、ひどいことをした人に対して、頭にきたり、むっとしたり、ちょっと怒ったりすることは、あっても、恨むというレベルまで、達したことはありません。

そして、その逆もしかりです。だからこそ、人間関係は、淡白だけど、基本的に、平和です。(笑顔)

その霊感の強い方から、教えて頂いた賜ですね(感謝です)

若い時に、本当の真理を年上の方から、教えていただくと、それが、自分の人生において、大きな恩恵を得ることになりますね。

だからこそ、与えられたものは、伝えるものですね by響 ミナ
(与えたものが返ってくる)

今の私は、今まで自分が経験したことや、感じたことを、伝えていくことが楽しいと感じてます。

それは、今まで、色々な本を読んだり、セミナーに参加したり、旅行して、得た経験です。

よくスピリチュアルな本や、ブログを読んでも、すごく内容が、抽象的で、いつも、もどかしい思いをしてました。

だからこそ、私は、かなり、はっきり具体的に伝えたいと思うし、まだ、わからないことは、はっきり、わからないと正直に伝えていきたいと思ってます。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:52| Comment(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。