2009年06月05日

おいなりさま

こんばんわ(笑顔)


DSC_00030003.JPG
横浜 伊勢山皇大神宮 内 大神神社 磐座

私が、10年前以上に、神社めぐりを始めたときに、いろいろな、神社に関する本を読みました。

その時読んだ本に、お稲荷さまに御願いをすると、叶えてくれることが多いが、それ相当の高い代価を払わなければならないみたいなことを、読んだので、それが、うそなのか、本当なのか、よくわからないけど

なんとなく、私の神社巡りは、お稲荷さまは、基本的に、お参りしませんでした。

3,4年前に、エネルギーを感じるようになり、神社のエネルギーも感じるようになって、稲荷神社のエネルギーを感じてみると、いつも、噛みあわせのの部分が痛くなることに、気づきました。

つまり、私にとっては、すごく粗い波動でした。

押しの強い、エネルギッシュな成功者のエネルギーに似ていました。

大体、どの神社の摂社、末社のお稲荷さんのエネルギーも、私の顔の部分が痛くなります。

それでも、大きく、キレイで人がたくさんお参りにいく、稲荷神社は、波動が高いことにも気づきました。

なので、去年くらいまでは、稲荷神社にお参りすることは、殆どありませんでした。

最近になると、もう神社に行って、御願いすることは殆どなくなり、神社には、感謝しに行くようになりました。

そして、アセンションの影響なのか、最近では、稲荷神社のエネルギーが軽く楽になってきたので、

今は、稲荷神社にも、挨拶のお参りをするようになりました。(御願い事はしません。(笑顔)

すると、だんだん、全体的に稲荷神社のエネルギーが浄化されてきたような気がします。

稲荷神社の御祭神は、宇迦之御魂大神さまですが、最近は、本来の宇迦之御魂大神様のような温かいエネルギーを感じる、稲荷神社が増えてきました。

今までの私は、稲荷神社を参拝するときに、少し、恐れを感じてましたが、今では、自然に、ご挨拶だけしてます。。(しつこいですが、御願いごとはしません。。(笑顔)

これからは、稲荷神社だけではなく、どんどん、それぞれの神社の神様のエネルギーも高くなっていくので、すごくうれしいです。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:52| Comment(0) | 神社の神様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。