2009年08月06日

楽チン満月

こんばんわ(笑顔)

DSC_02660030.JPG

今年に入ってから、というよりも、近年は、ずっと満月や新月は、いつもエネルギー中り(あたり)のような、感じで過ごしてましたが、今回の満月は、すごく楽に過ごせました。

なにか、自分の中で超越したみたいです。

具体的には、三次元のネガティブなエネルギーの影響が、軽くなったように思います。

例えば、混んでる電車に乗るときに、押し込まれて、隣の人にぶつかったときに、舌打ちされても、殆ど、凹むことはなくなりました。

以前は、駅の混雑とかで、人と軽く接触したときに、舌打ちされると、それだけで、相当凹んでました。(笑顔)

とにかく、エネルギーに過剰に敏感すぎて、すごく影響されてたんですね。

そして、電車に乗るときや、カフェなど、隣の人のネガティブなエネルギーが、以前は、めちゃめちゃ気になりましたが、今は、ネガティブなエネルギーだということに、気づいても、平然と流せるようになりました。

多分、私のエネルギーが、本来の魂のエネルギーに殆ど戻って、三次元のネガティブなエネルギーと振動数が合わなくなったということだと認識してます。

だからこそ、今回の満月は、すごく、気分的にも、エネルギー的にも、楽チンなんですね。

先日の日記にも、書きましたが、内面の岩戸が全開に開いたみたいです。

以前は、この日記を読んでくれる、20%くらいは、日記の内容をある程度理解して欲しいなあと、漠然と望んでいましたが、今は、人に理解を求めなくても、自分の魂が喜べばそれでいいと思うようになりました。

人に理解されることを、明らかに極めた(明きらめる)んです。

私は、4年くらい、ブログなどで、自分の自説を、発信していますが、魂レベルで理解し合える人達とまだ、巡りあってません。(それほど、理解できる人がいないということでもありますが)

同じ魂レベルの人達を探すことは、やっぱり、独りで、真理を突き詰めていくのは、しんどいから、誰かサポートしてくれないかな?という甘えでもありました。(まあ、その甘えもOKなんだけどね)

理解されることを、明らかに極めた今は、逆に、魂レベルで響きあえる、先人達や、自分の内なる魂にサポートされながら、たとえ、独りでも、真理を突き詰めていこういう決心に変わりました。

勿論、同じ振動の魂の人達と巡り合うことは、自分で決めているので、それは、必ず巡り合うとわかっていますが、今は、それを当てにせず、とにかく、日々、真理を突き詰めていこうと思ってます。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。