2009年08月13日

お盆に思う

こんばんわ(笑顔)

DSC_02240079.JPG

もう8月も中旬になり、今日からお盆ですね。

私の場合は、親戚付き合いは、両親がすべてやってくれているので、実のところ、お盆に関して特に意識したことがありませんでした。

私は、自分の手相を見ると、先祖に強く守られている手相になってます。

だからこそ、自分のルーツがすごく気になってました。

親に、ご先祖さまのことを聞いても、殆ど得られる情報はありませんでした。

スピリチュアルをいろいろ勉強していくと、血の繋がりと魂の繋がりの縁があることを知りました。

いわゆる、血統と霊統です。

私の場合は、漠然と、血統内では、私を理解できる人はいないように感じてます。

それは、今ではハッキリいえますが、人のエネルギーを感じることができるので、私のエネルギーと共鳴する感じのエネルギーの人がいないように思うからです。

普通、血が繋がっていたら、エネルギーも、似ている所はあるはず?ですが、家族のエネルギーを感じてみると、私のエネルギーとは、殆ど似ていないことがわかりました。(笑顔)

多分私の場合は、霊統が強いように感じてます。

だからこそ、エネルギーを感じることができるようになったんだと思ってます。

今では、自分と縁あるエネルギーは、人であれ、物であれ、すぐ気づけるようになりました。

私の手相の神秘十字線は、きっと、私が意識レベルを高めることによって、ご先祖様、両親、姉弟、家族、親戚、友人、縁ある人達すべてによき振動を伝えていけというメッセージなんだと感じてます。

エネルギーを高めることが、親孝行でもあり、最高の先祖供養だと感じてます。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。