2009年08月11日

ツボも小さいチャクラ

こんばんわ(笑顔)

DSC_02010183.JPG

3月の春分の日前後からハートのチャクラの部分が温かくなり、この7月の日食でチャクラが、更に活性化したようです。

手でチャクラの部分を触ると、呼吸をしているように、手にチャクラの振動が響きます。

もう7つのチャクラは感覚的にいつも呼吸をしているのが感じられることが、普通になりました。

そして、最近は、肩こりのツボで有名な肩井【けんせい】というツボがありますが、その部分を手で触っても、チャクラのように、呼吸をしているように感じるようになりました。

ということは、多分、ツボの部分は、今後すべて、チャクラのように呼吸しているように感じることができるようになる兆しなのかもしれません。

チャクラが活性化してからの私の変化は、自分の体と心が密接になりました。

今までは、体と心がバラバラだったので、体の声を聞けずに、我慢したり、人に合わせたり、無理したりしてました。

今は、あまりにも、自分の体の声の意志がハッキリわかるので、我慢や人に合わせたり、無理したりできなくなってきました。(笑顔)

これからは、魂の声に、徐々にゆっくり従っていけるように思います。

数年前に、ある人に、真に生きる人ですと言われたことが、ずっと、心に残っていて、今、その言葉の真の意味を咀嚼できるようになりました。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:54| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

今気になっている キーワード

こんばんわ(笑顔)


DSC_02740256.JPG
諏訪大社下社秋宮

最近は、外側の情報と内側の魂がどうリンクしているのか、意識するようになりました。

昨日の日記にも書きましたが、ハートがときめくと、自分の魂は喜んでいるという合図です。

そして、なんとなく、外側の情報で気になることは、自分の魂からのサインで、その情報をどう生かしていくのかは、自分次第になります。

この7月、8月になってから、気になっている、キーワードを書いてみたいと思います。

チャクラの活性化 から ツボ(小さなチャクラ)の活性化のこと

第三の目である、松果体のこと

天才芸術家や偉人達 (ダビンチ、ミケランジェロなど)

自分のエネルギーと相性のよい神社のエネルギーのこと

仏像のエネルギーや絵画のエネルギー

龍神さまのパワーの不思議

諏訪湖 諏訪大社 琵琶湖

大神神社 月山神社 富士山 シャスタ山 セドナ エジプト 

言霊 数霊

六芒星

自分の意識の振動

こんな感じのことが、気になってます。

なんとなく、最近は、以前は、かなり難しいと思い込んでいたことが、もしかしたら、結構できるようになるかもしれないとふと、感じることが多くなりました。

例えば、どんな場所で写真を撮っても、常に、エネルギーの高い写真がとれるようになることや、自分のブログを読んでも、全く粗さを感じなくなるほど、殆どノイズがなくなること。

まだまだ、今の所、エネルギーが、不安定なところがあるので、まだまだ、私のブログもノイズを感じてます。

自分で読んで、自分のエネルギーの粗さに気づきます。(笑顔)

これが、もしかしたら、数年後くらいにまったくなくなる予感がします。(笑顔)

私が、数年前に勢いで、目標設定したことがあります。それは、一世紀以上残る本を書くことです。

やっぱり、長く残るものは、洗練されていて、エネルギーが高いものが殆どです。

こんな無謀な目標も、アリなのが、アセンションの時代なのかもしれません。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:50| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

レイキのシンボルに関して

こんばんわ(笑顔)

DSC_08540112.JPG
モネ 太鼓橋 1899 ワシントン・ナショナル・ギャラリー

レイキを受講された方や、レイキに興味を持って、本を読まれた方は、ご存知だと思いますが、レイキには、シンボルが数個あります。

私は、レイキのマスターになってから、4年くらい経ちますが、殆どというより、ほぼ、レイキのシンボルを使ったことがありません。

どうして、レイキのシンボルを使わなかったのは、ぶちゃけの話、ただ単に、めんどくさかったからです。(笑顔)

そして、なんとなく、シンボルは、私には、必要ないと思ってました。

私が、少しだけ使ったシンボルは、自分が入るトイレの浄化に使っただけです。(笑顔)だからこそ、人に対しては使ったことが、多分ないと思われます。

今日は、レイキのシンボルを多用すると、あんまりよろしくないようだみたいな情報を、聞きかじりました。

その時に、私の魂は、思わず、やっぱり。。。と、うなずきました。

この判断は、これを読んでくださってる方にお任せしますが、私は、こんな感じで、レイキのシンボルに対して感じてますということです。

結構、無意識に、自分に合わないことは、自然にしないのかもしれないですね。(笑顔)

これも、自分の内なる神様から、守られているということだと感じてます。

レイキに関しても、前回日記に書きましたが、個人的には、お勧めしてませんが、それでも、意志の強靭な方、強い方は、受けてみることで、リスクは伴いますが、近道できる可能性もあると感じてます。

まあ、守りが強い人は、大丈夫だと思ってます。(笑顔)

今は、レイキだけではなく、スピリチュアル全般すべてに、おいて、自己責任の世界だと感じてます。

そして、一番頼りになるのは、やっぱり、自分の直感です。

少しでも、イヤだと思ったら、すぐ距離をとることが大切です。

自分の運を高める道に、自分の感覚で、イヤなものはないはずだからです。

イヤだと思う、気持ちは、魂のサインです。

この道は、危ないからこそ、イヤだと感じるからです。

このイヤだと思うことを、書き留めることも一つの方法です。

イヤなことを、具体的にすれば、人は、自分がイヤだと思うことを、選択しないからです。(笑顔)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 21:15| Comment(2) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

自分がやったことが返る 時間?

こんにちは。

DSC_00180018.JPG

昨日の日記の内容は、イヤなエネルギーを発信しなければ、イヤなエネルギーは戻ってこないので、平和でいられる感覚を書きましたが、今日は、自分がやったことが、返ってくる、時間のことを書いてみたいと思います。

私の子供の頃からの感覚では、一般的な念の持ち主だと、その人のお爺さんが、すごくよいことをすると、孫(その人)に返ってくる感覚です。

ということは、普通の人は、めちゃくちゃ、時間がかかるということですね。(笑顔)

それでは、一般的な人よりも、エネルギーが強い経営者の場合では、

イエローハット創業者であり、掃除道の著者である鍵山秀三郎さんですが、今では、そうじ力がブームになり、注目を集めてますね。

本人が、率先して善行を積めば、その本人に返ってくるということですが、私が、掃除道を読んでびっくりしたことがあります。(笑顔)

鍵山さんが、会社の掃除をして、10年経った頃、自然に社員が、掃除をするようになったと書いてありました。それから、掃除力がどんどん注目を集めるようになったのですが。。

ということは、10年間は、誰も、手伝ってくれなかったのか

と感慨深く想いました。(笑顔)

つまり、エネルギーの強い人でも、やったことが返るまでに、こんなに時間がかかるんだと、掃除道のすばらしさとは、別に想いました。

今は、アセンション期に入っていて、自分がやったことが、戻るのが、すごく早くなったと言われてます。

確かに、インターネットの発達で、知りたいことは、すぐに調べられて、行動することが、早くなったと感じますが、?

それは、本当か?というふうにも、感じてます。

私が、生まれつき、努力いらずに、やっていることがあります。(天然ですね。)

無財の七施のうちの和顔施(わげんせ)(いつも笑顔でいる)ことです。 

これは、努力せず、何故か自然に子供の頃からずっとそうでした。

これは、果たして、戻ってくるのかな?(笑顔)

まあ、ずっと、人に対して、笑顔でいるだけで、何かが返ってくることを、イチミクロン期待していること自体が ?? じゃない??というふうに少し思いますが、

逆に言えば、イチミクロンしか、期待できないくらい、何も、返ってはないけど、かろうじて、人から、悪意のある態度を受けることは、極めて少ないです。(これが返って来ていること?なの)

これでは、すごくいいことをしても、かろうじて、人よりもイヤな目にあう頻度が低くなるということなのかな?

プラスはないんかい・・みたいな。。(笑顔)

まあ、とりあえず、アセンション期は、やっことが、リアルタイムで戻ると言われてますが、これが本当のことなのか?日々、意識して過ごそうと思います。

少なくても、10年前よりは、早くなった、実感はあります。

これが、リアルタイムで実感できるようになったら、楽しそうですね。(笑顔)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 11:48| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

運を良くする方法の検証

こんばんわ(笑顔)

DSC_03910020.JPG

私は、とにかく昔から、運命とか宿命、幸運、運、ツキ、潜在意識などのキーワードを目にすると、必ず、反応してしまうほど、それらを、深く知りたいし、極めたいとずっと、感じてました。

だからこそ、運をよくするたぐいの本を、数百冊くらいは、軽く読んでます。(笑顔)

まあ、今日は、おさらいついでに、一応、運がよくなるという方法を、書いてみますね。

先ず、その1、常に、笑顔を心がけること(笑顔)

私は、自慢じゃないけど、子供の頃から、ずっと、常に笑顔で過ごしてきました。多分、私と出会ったすべての人が、アイツは、いつも笑っているという印象をもつほど、常に笑顔です。(笑顔)

その2、常に感謝をし、常によい言葉、よい思いを発すること

これも、一応クリアー(笑顔)

その3、掃除をマメにすること

これも、一応クリアー

その4 神様に感謝をすること

これも、一応クリアー

その5、周りの自然やものを、大切にする

これも、一応クリアー

こんな感じで、まだまだ運を良くする方法は、ありますが、基本はこんなところでしょう(笑顔)

まあ、とりあえず、運がよくなる方法と言われるものは、殆どやったと思われます(笑顔)

それで、ぶちゃけの話、運がよくなったの?と質問されると、

思わず、口ごもる私。。(笑顔)

実は、私の願いは、今のところ、まだまだ、叶ってないことが多いです。

(まあ、これから、じゃんじゃん叶うということにしておきます(笑顔)

そして、子供の頃から、ずっと体がくたびれやすくて、弱くて、常に不安で、未病でずっときたけれど、それでも、病気にならなかったことが、運がいいと、解釈するのかな。。?(笑顔)

う〜〜ん なんだか って感じです

自分で、運がよくなる方法を色々試してみて、実感としては、運が良くなる方法って、もしかしたら、小手先なのかもしれないと正直想いました。

そして、割合に、他の人のエネルギーを吸収して、願いを叶えている人が多いことを、実感しました。

こういう人達を、運が良い人と呼ぶ、確率がなんだか、高いように思います。

私は、神社巡りを、10年以上も、続けてますが、願いが叶ったことは、衣食住、健康など、本当に必要にぎりぎりせまったものしか、叶ってません。(これは、日本人が生きるための必要最小限です)

そして、笑顔ですが、正直、自分くらい笑顔の人にあんまり出会わないということは、願いを叶えている人は、それほど、笑顔じゃなくても、願いを叶えているということですね。(笑顔)

こんな感じで、冷静に、願いを叶えることや人を検証していくと、やっぱり、魚座時代は、念が強いひと、エネルギーを吸収する能力が高い人が、運が良い人といわれているように、私は思います。

最近は、人のエネルギーを感じるので、正直エネルギーのキレイな人がある程度の成功をしている確率は低いように感じました。(超成功しているケースは、逆にエネルギーのキレイな人が多いです(天才系です)

それでも、最近は明らかに、時代のエネルギーが変わってきました。

いよいよ、水瓶座の到来ですね。
(以前は、常に粗いエネルギーの影響で、体が常にだるかった、この私でも、体が楽になってきたからです。)

私が感じる、これからの水瓶座の運が高まる方法は

本質と繋がる力

キレイなエネルギーを循環させる力

自然や場を浄化する力

愛のバイブレーションを放つ

調和、統合するやわらかなエネルギー

こんな感じが運がよくなる方法なのかもしれません。

というよりも、これができたら、現実を自由自在に創りだせるでしょうね。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:27| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

ライフフォースエナジー

こんばんわ(笑顔)

DSC_01130029.JPG

去年から、私が意識していることは、自分の本来持っている、能力を引き出すことです。

そうです自分のライフフォースエナジー(生命エネルギー)を高めることです。

その為に、そうじ力を実践したり、小食を実践したり、月の満ち欠けを意識したりしてました(笑顔)

そして、3月の春分の日、前後から、ハートの後ろ側のチャクラが温かくなって、5月になると、今度は、ハートの前側のチャクラが温かくなりました。

こうなると、自然と、自分のチャクラを活性化したくなるものです。

多分、チャクラの活性化は、それぞれの時期がくれば、自然と活性化するものだと思いますが、その時期を早めたいと思うものは、人情というか、好奇心でもありますね。

そんなときに、私の好きなよしもとばななさんが、推薦している本を見つけました。


幸運体質になれる瞑想CDブック―聴くだけで内なるエネルギーを高める


このCDブックは、エネルギーに敏感なよしもとばななさんが、推薦しているだけあって、私も、大丈夫でした。(笑顔)

最近の私は、エネルギーに敏感すぎて、自分に合わないヒーリング音楽の方が増えてきました。

このCDは、私にとっては、すごく効果的で、今の私のチャクラを活性化してくれています。寝る前に聞いても、大丈夫なエネルギーです。(今のわたしには)

そして、日記を書くときも、いつも流してます。(笑顔)(いい感じです)

チャクラという言葉を知ったのは、もう10年前以上になります。

その時も、チャクラが開いたらいいのにと思ってましたが、どうしたら、開くのか、よくわからなかったし、お金を出して、チャクラを開くところは、あやしすぎて近寄れなかったし(笑顔)

それでも、10年以上たってからでも、昔、願っていたことは、叶うんですね。(笑顔)

とはいっても、多分、今は、初期のチャクラの活性化だと思ってます。(笑顔)

それは、まだまだ私は、長時間の睡眠を必要としているからです。

今、私は、自分のライフフォースエナジーを元に戻したいと、強く思ってます。

チャクラの活性化もその過程での流れなんですね。

これからの時代は、自分らしく生きること、その為に、ライフフォースエナジーを高めることが、キーになります。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:11| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

願うことって

おはようございます(笑顔)

昨日は、なんだか、多分、気持ちがふわふわしていて、旧ブログに記事をアップしてしまいました(笑顔)

まあ、全ては、必然だということで、旧ブログは、そのままにしておきます(笑顔)


DSC_00290029.JPG

私の、2年前くらいの日記で、、私の一番よく書いているフレーズは、願いは叶うからでした(笑顔)

私は、実は願いが叶うと知り始めたのは、本当につい最近です(笑顔)

@ここ3年くらいの間です。(笑顔)

それまでの私の、強い思い込みは、願いというものは、叶いづらいから、何か願うという発想すらありませんでした。

まあ、願いは、どちらかといえば、叶わないのが、願いだと、思い込んでいたわけです(笑顔)

それが、180度転換して、願いは叶うものと思うようになったきっかけは、実際に、願いが叶った人達との出会いからでした。(笑顔)

その願いが叶った人達は、普通にご飯をたべるように、自分の願いを、当たり前のように叶えてます。

そして、自分の願いは、絶対に叶うと普通に思い込んでいる人達でした。(笑顔)

その様子を実際に見て、実は、願いは、叶うものかもしれないと衝撃を受けて、コペルニックス的転換しちゃったわけです。

願いは、叶うわけだから、願わなくちゃもったいないと思うようになりました。(笑顔)(もったいない根性です)

そして、この3年間は、ひたすら、自分の願いを紙に書いたり、人に伝えたり、発信しはじめました。

で実際に私の叶った願いは

こうして、毎日、日記を書き続けることができること(今までなら、日記を毎日書くなんてことありえないほど、文章を書くことが苦手でした)

子供の頃からずっと違和感を感じていた、家族を許し、感謝ができるようになったこと(これだけは、ありえないと思い込んでいたことでした)

この大食らいの私が、小食になったこと(これは、今でも、自分で信じられません(笑顔)

人エネルギーをかなり、微妙に感じることができること(この状態も、以前の私だったら、信じないことです)

チャクラが、少し活性化したこと

そうじ力が実践できるようになったこと(これも、私にとって、ありえないことでした(笑顔)

こうして、自分では、絶対無理とか、かなり難しいということが叶ったわけです。

実は、本当に叶えたいことは、まだまだ叶ってませんが、この3年間でありえないことだと思っていたことが叶ったので、この願いは、宇宙に浮遊させておきます(笑顔)(願って忘れることが肝腎といいますから(笑顔)

願いが叶うって、潜在意識の書き換えなんですね。

太陽が朝、東から昇って、西に沈むように、自然に願いも、自然に叶うものだと思っている状態に(笑顔)

いつもありがとう☆







posted by 響 ミナ at 09:55| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

過去は幻想?なの?

こんばんわ(笑顔)


DSC_00370037.JPG

私は、昔から自分で、記憶力がすごくいいと思いこんでます。(笑顔)

だからこそ、子供の頃から、友達達のすぐ忘れることに対して、少しだけ憤りを感じてました。

自分に都合のよくないことは、ほんとによく忘れるんだからと(笑顔)

こうして、他人の記憶力に対しての期待をどんどん手放していきました。

本当に、みんな、出来事の記憶をよく忘れます(笑顔)

だんだんと、他人は忘れる生き物として接するようになりました。(笑顔)

自分だけが覚えているんだみたいに。。

私は、なまじ記憶力が良いだけに、自分のやったささいなこと、そして、その影響を考えて、いつも反省し、くよくよしてました。。(笑顔)

殆どの出会った人達は、自分のやったことを、自然に忘れて、何事もなかったようにしている人が多いです(笑顔)

以前の私は、無知だったために、こんな感じのことに、気を揉んでいました。

今となっては、いろいろ学んだので、周りの人達の過去を忘れる生き方の方が、いいのかもしれないと気づきはじめました。


そして、同時に、私のように記憶力が異常にいい人達も存在していることにも、気づきました。

今は、すごく感じますが、この3次元の波動はとても、粗いです。
そして、記憶は、エネルギーです。

記憶が、多ければ、多いほど、記憶がエネルギーとなって、蓄積されます。

その記憶の蓄積は、その人、その人のキャパシティによります。

だからこそ、すぐ忘れる人は、その人の記憶のキャパシティを超えている人だと思うようになりました。

たくさん記憶することは、精神力が強くなければ、記憶できないことも。。

忘れることは、自然なんですね。

私は、今は、この瞬間に集中するようになりました。

すると、過去の記憶を、出来事として覚えておきながらも、その時に生じたマイナスの感情は、浄化できるようになりました。

だからこそ、過去は、過去でも、今までのように、過去を思い出しては、その時、生じた感情を思い起こさなくなり、ただ単に、出来事として思い起こすようになりました。

過去を、マイナスの感情と同時に思い起こさなくなったら、過去は幻想になった?ということなのかもしれません。

今、この瞬間しかないのだから。。

いつもありがとう☆

PS今日は、なんとなく、まとまってませんが、この記憶の感覚については、また時期がきたら書きたいと思ってます
posted by 響 ミナ at 20:26| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

無意識がないというフレーズ

こんばんわ。(笑顔)

誰でも、好きな言葉や好きな感覚なフレーズがありますよね。

私も、自分の好きなフレーズの中で、

無意識がない

という、マイフレーズがあります。

この無意識がないという言葉に出会ったのは、小泉今日子さんの、かなり昔のCDの解説を読んだときです。(あなたに会えてよかったくらいの頃です)

この解説は、KYON2のことを、褒めていた解説でした。

KYON2は、かわいくて、賢くて、そして、無意識がない人(実は全部わかっている) みたいに書いてあったと記憶してます。

その無意識のない人という説明は、すごく新鮮で、ずっと、自分で言葉にできないものを、言葉に置き換えてくれたようでした。(笑顔)

そして、無意識がないというフレーズが好きになりました。

そして、きっと、この人無意識が殆どないかも?とおもわれるくらい鋭い人と出会うと、嬉しくなりました。

そして、その時は、私も、殆ど無意識がないかもと感じてもいました。

今振り返っていても、その頃の私は、今のようにエネルギーを感じることができていないのに、かなり、直感が発達していたと感じてます。

言葉にできない、超微妙な感覚がわかりました。(笑顔)今よりも、オーラが強いような気がします。

それから、相当時間が流れて、どんどん、惰性に流されていく私がいました。

キライな人を、好きなのかもと信じられない錯覚をするほど、感覚が鈍っていました。

それでも、私の根底に、無意識がない私がいつもいました。

今は、人の発しているエネルギーを、相当はっきり感じるようになりました。

食べ物を食べても、本を読んでも、音楽を聴いても、すべてエネルギーを感じています。

まさに、これが、無意識がない状態なのかもしれないですね。

それでも、私もまだまだ、無意識な部分がたくさんあると思いますが、日に日に、どんどん、エネルギーを感じる力が増すので、どんどん無意識が減っていきます。

そして、無意識が少ない人も、多分、今は、一目でわかると思います。

無意識のない人の目の光線が、無意識がないですよ光線を出しているから(笑顔)

そして、視線を合わせないテクニックも多分もっていると思うから(笑顔)

この視線を合わせないテクニックは、相当モテる人でも、できないワザです。相当、尋常じゃなく、鋭い人だけできるワザです

いつもありがとう☆



posted by 響 ミナ at 18:32| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

今できることを、ひたすらやっていく

こんばんわ。(笑顔)

最近は、潜在意識の活用の復習をしています。

コールドリーディングの石井裕之さんの本を何冊か読んで参考にしてます。(人生を変える心のブレーキのの外し方など)

潜在意識の活用方法は、遥か昔に、マーフィの法則を読んだときに知りました。

その時は、何十冊も、潜在意識の使いかたの本を読んでも、全然、潜在意識の活用の本質に気づけず、思い通りに願いが叶うことが、少なかったです。

そして、この数年は、プロのコーチングの方や、NLPのトレーナーの方と知り合う機会に恵まれて、なんとなく、潜在意識の活用の仕方の本質がぼんやりわかるようになりました。

そして、今、この潜在意識の本質をぼんやりわかるから、すごくよくわかるように、ステップアップしていこうと決めました。

潜在意識の活用って、すごいテクニックで、あっという間に願いを叶える体質になることだと、認識されている方は、私を含めて多いですが、実は

STEP BY STEP で、一歩ずつ地道にコツコツ、今、できることをやっていくことが、潜在意識の活用に他ならないことを、改めて、確認しました。

今、この瞬間、小さなことでもいいから、できることをやっていくこと

私には、たくさんの、夢や目標がありますが、その夢や目標を叶えるために、

今、私ができることは何だろう?

と自分に質問をしてみました。

@潜在意識は、質問をすると、答えがでるまでずっと答えを求め続けます。例えば、ある歌を聴いて、題名を思い出そうとすると、その時は思い出せなかったのに、時間がたって、そんなことはどうでもよくなったときに、ふと、題名を思い出したりすることは、よくあると思います

すると、すぐに、自分で、今これをやろうと思うことが、浮かびました。

美しい日本語を使えるようになること。

日記を時間をかけて書いていくこと

英語など、また、少しずつ勉強していくこと

潜在意識の活用方法を極めていくこと

文章の書き方を工夫してみること

マインドマップを知っていくこと etc

ただ、自分に質問しただけなのに、やりたいことを、潜在意識は、たくさん答えてくれました。

そして、早速、ほんの少し、行動してみました。

すると、ほんの少しだからこそ、簡単に行動することができました。

英語を勉強すると身構えると、めんどくさいと思ってしまうので、一日に、英語のことわざを ひとつ、書くだけ

美しい日本語は、美人のいろは 山下景子著を少しずつ読んでみるだけ

日記もゆっくり書いてます(笑顔)

意外に、簡単に、ほんの少しの行動ならできることを確信しました。

こんな感じで、いつも、今、自分が、自分の目標を叶えるために、できることは、なんだろう?と自分に質問し、答えがきたら、すぐ、行動することを、コツコツ、積み上げていこうと決めました(笑顔)

潜在意識の活用を、以前は、複雑なものだと捉えて、難しいと頭をかかえてましたが、実は、シンプルで美しい、活用のエネルギーの、流れなんだなと、今は感じてます(笑顔)

いつもありがとう☆







posted by 響 ミナ at 21:29| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

今の抱負

こんばんわ 

響 ミナです。いつもありがとうございます。


DSC_00500050.JPG


新たに、ブログを移行しましたが、スタンスは、今のところ変えずに、日々気づいたことを書き綴っていこうと思ってます。

ブログ名も、響 ミナのスピリチュアルな感じから、響 ミナの日記に変更しました(笑顔)(ある意味、シンプルになりました)

今日は、今の抱負を書いてみたいと思います。

なんとなく、去年の年末から、今年は、簡単なところから、自分の願いを叶えていきたいと感じました。

そして、今まで、成功哲学や、NLP、コーチングなど、色々学びましたが、今年は、その智慧のエネルギーを自分の深い部分まで落としこんでいこうと思ってます。

ということで、

今の私の抱負は、直感にしたがって、シンクロ現象を普通に頻繁に起こしていきます(笑顔)

今年に入って、まず、感じたことは、プラスの光が強くなったことです。

それにしたがって、私自身の体調もすごく良くなりました。

外側からの粗いエネルギーの影響を受けにくくなったようです。

それと同時に、不安や恐怖のエネルギーも受けにくくなったようです。

このブログを読んで下さっている、皆様もなんとなく、そう感じているんじゃないかと感じてます。

何か、言葉に言い表せない、希望というか、明るさというか、魂が、心が、何故か、温かい感じがします。

勿論、今は、テレビをつければ、明るい話題を見聞きすることは、少ないのにです。

この感じは、今まで、マインドコントロールされていたものが、外れ始めて、いくら、マイナスな情報を流されても、不安になったり、恐怖を感じたりしなくなってきたこと

もしくは、不安に思ったり、恐怖を感じても、それが長く続かなくなってきて、不安や恐怖を感じている自分を冷静に観ている、もう1人の静かな自分に気づいたりしてるんじゃないですか?

なんか、こう 突き抜けたというか

よくわからないけど、大丈夫という感じ

こんな感じが、2009年に入って感じたことです。

だからこそ、なんとなく、願いや思いが、形になりやすくなってきたように感じます。

そして、なによりも、明るい光がすごく強くなったように感じます。

今年はというよりも、日々、今を大切して、瞬間、瞬間を味わって、楽しんでいこうと思ってます。

いつもありがとう☆




posted by 響 ミナ at 18:59| Comment(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。