2009年08月08日

微妙な変化に気づくこと

こんばんわ(笑顔)

DSC_02570021.JPG
浅草寺 三峰神社 2度目の登場

この7月から8月にかけて、私自身のエネルギーが変わりました。(今も変容中です)

エネルギーを感じる方は、なんとなく、ブログのエネルギーが以前と全然違うことを、感じるかもしれません。

実は、今の私は、急ピッチで、エネルギーがどんどん、日に日に変化しているので、これからも、どんどん変化(進化)していきます。

私は、エネルギーが比較的キレイなブログから、エネルギーが多少粗いブログまで、いろいろ、読ませていただいてますが、なんとなく、気づいたことがあります。

それは、この7月から8月にかけての間に、ブログのエネルギーがクリアーにキレイになったブログ、そして、あんまり変化のないブログ、そして、明らかにエネルギーが粗く、低くなったブログがあります。

こんなことを、感じながらいろいろな人のブログを読んでみると、書いている人の本質のエネルギーを感じ取ることができるようになります。

ほんとに、この7月から8月のかけて、人の本質のエネルギーが浮き上がってきたように思います。

最近は、町を歩いても、普通がなくて、確実に2極に分れるようになりました。

この2極化の波も、これからは、どんどんはっきりしてくるように感じてます。

アセンションのことも、なんとなく、各自の意識の変化を加速させる現象のことを指すように感じるようになりました。

だからこそ、今の私の変化が私自身のアセンションなのかもしれないと感じてます。

もう少し、私自身の変化が具体化したら、詳しく書いてみたいと思います。

今は、まだまだ、変化し始めた段階だからです。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:33| Comment(2) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

レイキのシンボルについて 2 追記

こんばんわ(笑顔)

DSC_10750035.JPG

29日の日記に、レイキのシンボルについて、ちょっと書きましたが、もう少し、詳しいことが知りたいとのリクエストがあったので、ちょっと、補足しますね。

まず、ここが大事ですが、レイキのシンボルの多用に関して、私が個人的に、あんまりよくないかも?と感じてます。

これは、レイキのシンボルがよくないと言ってません。(笑顔)あくまでも、レイキのシンボルを多用すると、いろいろあるのではないか?と推測しているだけです。

だから、レイキを受けたごく普通のエネルギーの人が、シンボルを使って練習したり、家族や友達をヒーリングするみたいな、小さいことは、別に全く気にすることはないと感じます。

それに、多分、自然にどんどん、シンボルを使う頻度が減っていく確率が高いように感じます。

私が、なぜ、直感で、シンボルの多用は、あんまりよろしくないかも?と感じた訳を今日は書いてみたいと思います。

78対22の法則というユダヤの法則があって、人は完璧じゃないから、100%を目指しても、最高が78%くらいだという目安です。

ヒーリングも無になって、宇宙のエネルギーを通すパイプに徹しましょうとなってますが、エネルギーのキレイなノイズの少ない人でも、やっぱり、20%?くらいの、何かしらのあまり支障がないものが混じります。(このノイズは、まったく、問題ないレベルのものです。)

イエスさまやマリアさま、お釈迦さまだったら、ノイズなしの状態で、宇宙のエネルギーを流せるかと思われますが?

まあ、普通の人だったら、どのくらいノイズが混じるんでしょうか?

まあ、そこそこキレイなヒーラでも、20%くらい、超軽いノイズが混じりますが、普通の人ならば、30%以上は軽く、何か?混じりますね・・多分。。。(あくまでも、私の推測です。)

レイキのシンボルを使うときは、エネルギーを集中させたり、エネルギーを強めるときに使いますから、同時に、ノイズの濃度も何倍、もしかしたら、何十倍も高まります。

だからこそ、レイキのシンボルを多用するということは、エネルギーのノイズの濃度もかなり高めた状態で、何度もエネルギーを流すということです。

宇宙の法則は、自分の出したエネルギーが自分に返ってくるというものです。

自分では、良かれと思って、ヒーリングをしても、ノイズの多いエネルギーを流すと、そのノイズのエネルギーが自分に返ってくるというものです。

だからこそ、レイキのシンボルの多用は、あんまりよろしくないかも?と直感で感じていたのです。

それでも、レイキのシンボルは、エネルギーを強めたり、フォーカスするのに、最適なので、使いたい人は、自己責任で、使っても、いいのかもしれません。(私は卒業です)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:26| Comment(2) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

エネルギーを感じる以前に

こんばんわ(笑顔)


DSC_10650025.JPG
氷川神社 埼玉

以前というか、5年以上前のかなり昔に、初めて、前世とか、天使とコンタクトが取れる?スピリチュアルカウンセラーに見てもらいました。

その時に、前世?らしきものを見てもらって、とりあえず、エジプトで生まれたことがあるとか、インディアンのシャーマンだったとか、はたまた、中国で占いをしていたとか。。(笑顔)

全く、これぽっちの実感もありませんでしたが、とりあえず、スピリチュアルに興味のある人の、前世はこんなものなのかと、納得できなかったけれど、別に悪いこと言われてないから まあ、いいっかなあと。。

それにしても、私の前世は、超ウルトラ抽象的すぎる。。(笑顔)全く具体的でなく、実感もゼロでした。(笑顔)

そして、そこで出された、特別に体と心にいいものを選んで出してくれたハーブティが、全く繊細さのない味で、ついでに、出されたお菓子も、コンビニに売っているお菓子。。(笑顔)

私は、本当に食いしん坊の美味しい坊なので、その頃も、舌は相当肥えてました。

そして、その頃はアロマを習っていて、お教室で、出してくれる、美味しいハーブティを飲みなれてました。

その時に、何で、人の前世もわかって、さらに、天使とコンタクトが取れる?のに、美味しいお茶が淹れられないんだろう?と少し疑問に想いました。(笑顔)

それでも、それは、それで、まあ楽しんで、別に、変なことを言われたわけでもないし、前世を見れるとか、天使とコンタクトを取れるといわれている人が、どういう感じなのか、わかっただけで良かったなあと想いました。

そして、人のエネルギーを感じるようになった今、振り返ってみると、人をエネルギーを感じることは、やっぱり、繊細じゃないと、細部まで、感じることは、難しいように感じます。

少なくても、ある程度の、味覚の感覚や、食べ物を選らぶ、センスがあったりしないと、人のエネルギーを感じることは、難しいです。

ましては、人のエネルギーを感じるよりも、更に、高度?な、前世とか、天使とかと、繋がるには、更に、繊細じゃなくては、無理なように私は、おもいます。(笑顔)

だからこそ、人のエネルギーを感じる前に、少なくても、食べ物、飲み物の良し悪しが殆どわかる段階を経てから、人のエネルギーがわかっていくように思います。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:55| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

日食の感想

こんばんわ(笑顔)

090722_1130~02.jpg
携帯で撮った、日食の写真(携帯なので、写り方が、ぼんやりです)

関東地方は、朝からあいにくの雨で、どんよりと、濃い曇り空でした。

最大日食の11時ごろを、過ぎても、雲が厚く、今日は、日食は、見れないなあと、思っていたら、突如、厚い雲の切れ間から、三日月の太陽が(太陽を三日月とは言わないけど、形は、三日月です(笑顔)ひょっこり、顔を出してくれました。

慌てて、鞄の中から、携帯を取り出し、撮影しました。

その後、食終の12:25までの間に、何回も、厚い雲の切れ間に、三日月の太陽を見ることができました。

今回の日食の感想は、純粋に、この目で、日食を見せていただいたことだけで、最高な気分になれました。(すごくうれしかったです、神様に感謝ですね。)

この空模様なので、11時過ぎの時点で、日食を見るのは、ほぼ100%あきらめてました。

この濃い曇り空から、とても、太陽が顔を見せる可能性は、殆どないと感じたからです。

それでも、奇跡は起こるものですね。(笑顔)

今日、日食を、見ることができた、奇跡は、今後、自分の天命を楽しく生きていくという確信に繋がりました。

私の周りだけかもしれませんが、日食の時は、殆ど風がなく、空気がし〜んとした感じがしました。

エネルギーの降り注ぎ方も、とても、静かな感じで、いつもよりも、エネルギーが降り注いでいる感じもなく、なんとなく、真空状態な感じがしました。

なので、日食で、どういう感じに変化したのかは、なんとなく、外側の変化はあまりなく、内側が、透き通った感じがしました。

透明感やすっきりとした感じです。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:35| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

新月前日の今日は

こんばんわ(笑顔)

DSC_08810130.JPG

今日は、なんとなく、いつかは、夢が叶うという言葉が浮かんできました。

以前の私だったら、いつかじゃなくて、何時なのか、具体的に知りたいと思ったものです。(笑顔)

今の私は、夢や目標は、早く叶ったに越したことはないけれど、いつかは、叶うものだから、それは、宇宙に発信しておいて、今は、自分の内側をもっと、知りたいという強い本能が湧いてきました。

新月前日の今日は、なんとなく、体の真ん中のチャクラの位置が熱く、新月が人の体や心にどう影響するのか、しっとりと感じてました。

新月に向かう、この数日は、多分、私のエネルギーのバリアが、なんとなく、入れ替えをしているので、バリアに隙間が空いて、人からの粗いエネルギーをすごく感じました。

特に、いつもだったら、あまり粗いエネルギー気にならない、普通のブログを読んでも、めちゃくちゃ粗いエネルギーを感じました。

これに気づくと、いつも見えないけれど、気のバリアで守られているんだなと感慨深く思います。

よく、満月の時や、新月の時は、体の細胞の新陳代謝が盛んになると言われてますが、最近は、自分の体で実感してます。

気のバリアが満月や新月に近づくと、一時的に不安定になるんだけど、それを過ぎると、気のバリアが強くなり、また、満月や新月に近づくと、一時的に不安定になるけれど、それを過ぎると、更に強くなる。

それを繰り返すうちに、気のバリアがどんどん強くなっていくのを感じてます。

それにしても、今回の新月は、皆既日食ですから、いつもよりも、気のバリアの不安定さの揺れが強かったように思います。

久しぶりに人の粗いエネルギーを強力に、感じてしまった。。。(以前は、これを普通に感じていたのに。。。)

なんとなく、腰も痛いし、ハートや太陽神経そうや丹田の部分の体の芯が熱くなりました。

そして、なんとなく、頭もぼっとしてます。熱はないのに、熱があるような感覚も感じました。

今回は、もしかすると、具体的に変容しちゃうかもしれない?と思わせるほど、不安定でした。

明日の皆既日食を過ぎて、自分がどう変化していくのか、楽しみでもあります。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:30| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

ヒーリングは

こんばんわ(笑顔)

DSC_13470031.JPG

今日は、私が個人的に認識しているヒーリングのことを書きます。

これから、ヒーリングを受けてみたい方や、ヒーリングってどんな感じなのか知りたい方は、参考にしてみてくださいね。(これは、あくまでも、参考にして、鵜呑みにしないでくださいね)

私が思う、ヒーリングは、心地いい感じがすることです。

リラックスとか、楽になる感じ、そして、心が温かくなる感じ

だからこそ、ヒーリングを受けるときは、必ず、自分よりは、確実に波動の高い人から受けることが、大前提になります。

例えば、私、霊感ないんですとか、勘があんまり、働かなくて、鈍感なんですみたいに言う人がいます。

こんな感じに、相当強固に、自分は霊感なんて、これぽっちもありません。。。(笑顔)と思い込んでる人がいます。

ぶちゃけのところ、霊感が全くない場合は、死人です。(笑顔)

だから、少なくても、生きていれば、その人のエネルギーに応じた霊感を誰でも持っているものです。

人は、少なくても、自分よりも、エネルギーレベルが高いか、低いかを、見抜くものです。

自分よりもエネルギーレベルが高い場合は、全く心配することは、ありません。(これは、実際会ってみたり、声を聴いて感じることです)

そして、自分よりもエネルギーレベルが、低い場合は、確実にすぐわかります。

最後に、自分よりも、エネルギーが高いのか、低いのか、迷う場合があります。

この場合は、自分のエネルギーレベルと同じくらいの範囲なので、たいしてレベルが変わらないということです。

ということで、ヒーリングを受けるときは、全く心配のない自分よりも確実に、エネルギーレベルの高い人から受けましょう☆

そして、ポイントは、パワーが強いことは、必ずしも、エネルギーが高いということはなく、かえって、パワーが強い場合は、粗いエネルギーの確率は上がります。

エネルギーの高いものは、肌理が細かく、ほのかなんです。だからこそ、逆にエネルギーのパワーが弱く思えたりすることが多いんです(本当はめちゃくちゃ、強いんだけどね)

感覚的には、アロマオイルの普通のオイルとオーガニックのオイルの違いがわかることでできそうな人は、エネルギーが高いです。

迷った場合は、勿論、受けない方がいいと思います。(笑顔)

そして、今度は、自分よりも、エネルギーが確実に粗い人から、ヒーリングを受けて、病気が治るのか?

です。

これは、実は、ヒーリングの技術?が高い場合は、治ります。(ヒーリングの技術とエネルギーの高さは別物なんです)

がしかし、抗生物質を摂取したときのように、副作用があります。

免疫力が高い人の場合は、多少の副作用くらいは、へっちゃらなので、問題ないです。

免疫力が低い人の場合は、このエネルギーの副作用に、かなり影響されます。

だからこそ、ヒーリングは、絶対に、自分より、エネルギーが高いから受けるといいです。

これは、ヒーリングだけではなく、読むブログやサイトなどにもいえます。

自分よりも、確実に、波動の高いものを読むといいです。そんなブログないと感じている人は、自分の内側を探求するといいです。(笑顔)

まあ、ある程度、自分はどんなエネルギーでも、大丈夫な人は、自己責任で、いろいろなヒーリングを受けてみると、様々なエネルギーの探求になると思います。(勿論、ヒーリング効果は、期待しないほうがいいです)

ヒーリングは、エネルギーのクラスの高いところから、低いところに流れるエネルギーですから。。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:08| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

本質と繋がることは、チャクラがキー

こんにちは(笑顔)


DSC_00860011.JPG
浅草神社

最近は、本質と繋がる感覚が、なんとなく、ぼんやり見えてきました。

スピリチュアルの本は、海外で書かれたものが多く、日本語に訳されてますね。

以前の私は、どちらかと言えば、本質よりも、ノイズにアクセスしていまい、訳本を読むときに、訳者のエネルギーを感じてしまうことが多かったのですが、最近は、直に、作者の本質と繋がる感覚が研ぎ澄まされてきて、訳本を読むことが、容易になりました。

本質と繋がることが、できるようになる、キーは、多分、チャクラの活性化だと思います。

今までの私は、チャクラが、詰まっていたんですね。

私のエネルギーの感じ方は、圧倒的に、ノイズを感じることが多く、自然以外は、殆どの人やもの、土地に、ノイズを感じてました。

これが、本当に、厳しかったし、イヤで、しばらくの間、体が痛くなる感じ方です。(時には、数日、数週間、に及ぶことも)

今も、ノイズを感じますが、とにかく、浄化が早くなったので、短時間で済むようになりました。

そして、高いエネルギーの本質と繋がると、すぐに、元気になるようになりました。

チャクラが活性化されると、スピリチュアルガイドの存在を感じられるようになります。

私の場合は、ハートのチャクラが温かくなったことが、きっかけで、自然と守護神の存在を強く意識しました。

まだ、具体的に存在を確認してませんが、何かに、強く守られている感覚が強くなりました。

どうやら、チャクラを通して、スピリチュアルガイドが交信してくるようです。いわゆるチャネリングもチャクラを通して、行われることを、バーバラアンブレナンさんの光の手(下)を読み、そう知りました。

私の場合は、まだ、スピリチュアルガイドが話しかけてきたりしませんが(笑顔)

それでも、神社に行くと、自分のどのチャクラが反応しているのかわかるようになりました。

つまり、まだ、具体的ではないのだけれど、そのチャクラを通して、神様がメッセージを送っているということですね。(笑顔)

今度は、もっと、具体的にメッセージを感じ、理解していこうと思ってます。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 12:18| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

満月の感想

こんばんわ(笑顔)


DSC_00270027.JPG

まだまだ、満月期ですが、今回の私の個人的な感想を書いてみたいと思います。

満月はエネルギーが高まりますが、今回の全体的な粗いエネルギーの噴出し方は、一体なんだろうと考えさせられました。

一応、浄化なのかもしれませんが。。。。

地球の浄化力が高まっているので、粗いエネルギーがあちら、こちらに、ホコリみたいに、舞っている感覚です。

それにしても、本当に、この3次元って、粗いんだと確認してしまった満月になりました。(笑顔)

一方では、すごい、浄化のエネルギーが強く降り注いでいて、私自身、浄化力が高まり、粗いエネルギーを被っても、すぐに、浄化できるようになりました。

満月期には、体の免疫細胞が入れ替わるとも言われていて、私自身も、最近の5月,6月の満月期を境に、その都度、免疫力が、高まったように感じます。

そして、今回の満月が、一番、免疫力が高まったように思います。

それは、こんなに、粗いエネルギーが舞っている中にいても、へっちゃらだからです。

きっと、一年前の私なら、寝込んでいたと思われます(笑顔)

最近は、遠隔効果にも書きましたが、本質にアクセスできる能力が高まりました。

だから、パワースポットに行かなくても、パワースポットの写真を観るだけでも、免疫力が高まるようになったようです。

そして、自分と合わない粗いエネルギーにあえてアクセスしないように、できるようになったのかもしれません。

実は、以前は、エネルギーが粗すぎて、読めなかった本が、今は、読んでも大丈夫になりました。(読みませんが)

これは、今まで、粗いエネルギーを条件反射的に、思わず直視していたクセが、粗いエネルギーの焦点をぼやかして、影響を受けずに、認識だけできるようになったからかもしれません。

そして、今回の満月の感想ですが、お月様 最高です(笑顔)

なんだかんだで、いろいろなことに、気づき、すごく浄化力を高めてくれました。

まだまだ、満月期なので、お月様のエネルギーを頂いて感謝するといいですよ(笑顔)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:15| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

私の遠隔効果

こんばんわ(笑顔)

2週続けて、遠隔エネルギーチャージを行いましたが、私にとっての、効果を書いてみたいと思います。(みなさまの効果ではありません(笑顔)

なんとなく、本質のエネルギーにフォーカスするのが、上手になったように思います。

例えば、この写真は、有名な、レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐の写真を、コピペして載せてますが、以前の私は、先ず、写真を撮った人のエネルギーや、サイトに掲載している人のエネルギーなどを、先に感じてしまい、肝心の、ダ・ヴィンチさんのエネルギーは、よくわかりませんでした。

だからこそ、せっかく素晴らしい絵なのに、実際に本物を観るまで、その絵のエネルギーを感じることはできなかったし、それは、難しいのかもしれないと感じてました。

それが、遠隔もやったこともあって、今は、本物の本質のエネルギーが、すっと、心に入ってくるようになってきました。

だからこそ、この最後の晩餐のエネルギーの本質をほぼ、写真だけで、予測できるようになってきている状態です。。?

この絵は、とにかく、メチャクチャエネルギーがあることは、わかるようになりました。(笑顔)(説明になっていませんが。。とにかく、波動が高いということです)

まあ、多少、パリのルーブル 他でモナリザなど、何点か、ダ・ヴィンチさんの絵を観たことがあることも関係していますけど。。(笑顔)

ダビンチさんのモナリザの絵のエネルギーのインパクトは、私にとって、ものすごく衝撃的でした。

モナリザを観たときは、まだエネルギーを感じることが出来なかったときですが、その時でさえ、めちゃくちゃ、エネルギーを感じました。(日本語になってません。。)

その時は、とにかく、どう凄いのか、わからないけど、凄いことだけは、間違いないと感じました。(これも、説明になってないけど。。)

まあ、とにかく、超ウルトラスーパー天才なエネルギーの持ち主さんだということがわかります。

そして、最近は、本屋さんで、神社の写真を観るだけで、実際にまだお参りさせていただいてない、神社のエネルギーも予想がつくようになりました。

これも、写真を通して、本質のエネルギーを感じられるようになったからですね。

やっぱり、以前は、神社の写真を撮る人や、本を書いている人のエネルギーを感じてしまい、肝心の、神社のエネルギーを、写真から、予測することができませんでした。

そして、神社にある、小さな摂社、末社の社のエネルギーで、本社のエネルギーも予想がつきます。

そして、同じ神様が祭られている他の神社のエネルギーもわかるようになりました。

例えば、東京大神宮や伊勢山皇大神宮のエネルギーを感じることで、本宮の伊勢神宮のエネルギーが予想できるようになりました。

以前の私は、まず、本質よりも、ノイズだけを先に感じてしまっていたのですね。(今もやっぱり、先にノイズを感じますが、本質のエネルギーも一緒に感じるようになりました。この最後の晩餐の写真のノイズのエネルギーも、今も、すごく感じます)

だかこそ、本質にダイレクトにアクセスする感覚が、遠隔をすることで、できるようになってきたんです。

遠隔って、なんだか、すごいかもしれないですね。。(笑顔)

ところで、皆様の遠隔の効果ですが、。。。。

私は、昔から、私の伝えたいことが、数年たってから、理解してもらえる、不思議な子でした。(まず、リアルタイムで理解してもらえることは稀です)

よく、友達から、あのとき、ミナちゃんに言われたことが、すごくよくわかった。。と言われることがありますが、

私が  それは、いつの話?と質問すると、10年前とか、いうことが普通にあります。(笑顔) おいおいですが。。

まあ、今は、時間が早くなって来ているので、一ヶ月とか三ヶ月、半年くらいで、忘れたころに、効果が出てくると思います(笑顔)

楽しみにしていてくだださいね。(笑顔)

いつもありがとう(∞☆∞)

追記
私が撮った、ダビンチさんの絵です。
ジネヴラ・ベンチの肖像 ワシントンDC ナショナルギャラリー
DSC_08220080.JPG
posted by 響 ミナ at 19:19| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

直霊

こんばんわ(笑顔)

DSC_01510006.JPG
大国魂神社

昨日は、一霊四魂のことをほんの少しだけ書いたのですが、ウィキペディアより少し、一霊四魂とはの部分を引用します。

「一霊四魂」とは、人間の心は四つの魂から成り立ち、それらを一つの「霊」がコントロールしていると考える。

それぞれの魂には、荒魂(あらみたま)、和魂(にぎみたま)、幸魂(さちみたま)、奇魂(くしみたま)という神様の名前がついており、それらを統括するのが一つの霊で、直霊(なおひ)である。これが人間の一霊四魂という「心の構造」である。

荒魂には勇、和魂には親、幸魂には愛、奇魂には智というそれぞれの魂の機能があり、それらを、直霊(なおひ)がコントロールしている。

簡単に言えば、勇は、前に進む力、親は、人と親しく交わる力、愛は、人を愛し育てる力、智は、物事を観察し分析し、悟る力である。

これら4つの働きを、直霊がフィードバックし、良心のような働きをする。例えば、智の働きが行き過ぎると「あまり分析や評価ばかりしていると、人に嫌われるよ」という具合に反省を促す。つまり、この直霊は、「省みる」という機能を持っている。

ウィキペディアより引用


この荒魂(あらみたま)、和魂(にぎみたま)、幸魂(さちみたま)、奇魂(くしみたま)を統括する、一霊が、直霊と言われるものです。

この直霊ですが、ハートの後側の荒魂とハートの前側の幸魂のちょうど真ん中にあると言われてます。

よく自然はすべて神であって、人も自然の一部なので、人も神であるといわれてますが、どうやら、この直霊の部分に神が宿っているということが、書いてある本を数冊読みました。

以前の私なら、また、いいことを知って、知識を増やしたなあと思うだけでしたが、今の私は、具体的に、荒魂と幸魂の部分が温かくなり、この2つの魂を繋ぐ、直霊の部分に、フォーカスせざる得ない状態になりました。

今は、体感的に、ハートの前側、後ろ側が、常に温かいので、直霊に神が宿っているということを自然に納得できるようになりました。

何故、荒魂と幸魂が温かくなったかと言えば、多分、直霊が熱を放射しているんだと気づきました。(思いっきり、憶測だけど。。(笑顔)

そして、荒魂のエネルギーは、パワフルで強く、幸魂のエネルギーは包み込むように、柔らかいエネルギーのように感じます。

特に、神社に行って、神様に手を合わせると、荒魂と幸魂のエネルギーが一段と強くなることにも、気づきました。

まだまだ、わからないことや、実感できないことも方が、はるかに、多いけれども、これからは、直霊のことを、体感的にだんだんわかってきそうな気がします。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:57| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

あらみたま

こんばんわ(笑顔)


DSC_02310072.JPG
とげぬき地蔵尊

日記に何度も書いてますが、ハートの背中側のチャクラが温かくなりました。

先月には、前側のチャクラも温かくなりましたが、圧倒的に背中側のチャクラの方が、ごくごく普通の人でも感じられるくらいに温かくなりました。

ここは、一霊四魂の荒魂と呼ばれる部分になります。

この荒魂が活性化されると、この世に現象化する力が強くなるようです。

勇 −荒魂(あらみたま)
「勇」は荒魂の機能であり、前に進む力である。勇猛に前に進むだけではなく、耐え忍びコツコツとやっていく力でもある。その機能は、「勇」という一字で表わされる。行動力があり、外向性の強い人は荒魂といえる。
ウィキペディアより引用

私は、今まで自分の願いを、具現化してきたことは、自分のものさしでは、すごく少ないように感じてきました。

荒魂が活性化してきたことで、どうこれが変化していくのか、自分でも気になります。

因みに、ハートの前側は、幸魂(さちみたま)です。(愛、智慧)

丹田の部分は、和魂(にぎみたま)です。(調和と統合)

第三の目のところは、奇魂(くしみたま)になります。(宇宙の真理など)

今の私は、第三の目の活性化が一番気になっています。

今のところ、まだまだ、一般の人達が、認識できるほど、活性化していないようです。

なんとなく、直感的に低く粗いエネルギーを吹き飛ばすほどの強さを実につけるには、この部分の活性化が鍵になるのかもしれないと感じてます。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:07| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

手のひらと足の裏

こんばんわ(笑顔)

DSC_00350035.JPG

ハートのチャクラが温かくなってから、少したって、手のひら(労宮)と足の裏(湧泉の部分)も温かくなってきました。

この手のひらも足の裏もチャクラで、エネルギーの出入りが活発なところです。

手のひらは、手当てのヒーリングに、足の裏は、邪気を排出することや、地球の地のエネルギーを吸収してくれてます。

手のひらと足の裏が温かくなったことで、一番実感したのは、邪気を排出する速度が速まったことです。

以前は、粗いエネルギーを被ると、しばらくは、ダメージが抜けず、ひどいときは、次の日まで持ち越してました。

それが、最近は、粗いエネルギーを被って、その場から立ち去ると、あっという間に、浄化されてしまうみたいで、すぐに、元に戻るようになりました。

切り替え上手になったということですね。(笑顔)

そして、最近は、足の裏で呼吸する感覚が自然と身について、歩くときに、地球のエネルギーを頂いている感覚があります。

足の裏で呼吸する感覚は、なんとなく、生かされているんだという感謝の温かいエネルギーに包まれます。

手のひらと足の裏を活性化するには、やっぱり、エネルギーの高い、神社に行って、神様に手を合わせることです。(私は10年以上かかりましたが)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:15| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

6月は

こんばんわ(笑顔)

DSC_00080008.JPG
伊勢山皇大神宮 (横浜)天照大御神(アマテラス・オオミカミ)さまの優しい柔らかいエネルギーの神社です。

3月から5月にかけて私は、ハートのチャクラが温かくなってきました。

そして、6月になると、今度は、サードアイがなんとなく、気になってきました。

まあ、ただ単に、みけんのあたりに、鈍痛が微妙にあるように時々感じることが多くなりました。

私は、人のエネルギーを感じることができますが、これは、超感覚みたいなもので、体全体で感じるものです。

そして、それ系の人(どれ系なの(笑顔)から、見えるでしょう?と言われますが、実は、まったく、オーラさえ見えません。

まあ、2,3回まぐれあたりみたいに、ぼんやりと、人のオーラが見えたか見えないかということはありましたが、通常は、全く見えません。

今回の、眉間の鈍痛でも、多分、見えるようになるというよりも、感覚が鋭くなるのかなと感じてます。

サードアイは、一般的に眉間(目と目の間のちょっと上)だと思われてますが、実は、そこからこめかみのほうへ、耳の後ろを通り、あごの線にそって、反対の耳、こめかみ、みけんのあたりまで、ぐるりと円を描く部分全体をいうそうです。(ほぼ、顔ってことですね。)

(幸運体質になれる瞑想CDブックより引用)

私の場合は、粗いエネルギーを被ると、顎の部分、ほっぺより下の耳に近い部分が痛くなります。

小さい末社などの稲荷神社にお参りすると、やっぱり、ほっぺより下の耳に近い部分が痛くなります。(稲荷神社のお参りに関しては後日書きますね)

この 部分が傷むということは、サードアイで感じているということでもありますね。

耳鳴りなんかも、サードアイで感じているのだと思います。

人ごみなどの粗いエネルギーに接触すると、私の場合は、耳鳴りを感じます。

あと、太陽とか蛍光灯の光に向って、目を閉じると、ひたいに色を感じますね。

最近は、なんとなく、サードアイでエネルギーを感じるようになってきたのかもしれません。

粗いエネルギーを感じると、サードアイの部分も最近は、ごく軽い痛みを感じるようになったからです。

昔は、霊視ができたら、楽しいのにと思ってましたが、今は、感じてるだけでもういいやと思うようになりました。(笑顔)

神様や天使だけ、見えるならいいけど、粗いエネルギーのものは、絶対見たくもないです。(笑顔)

6月は、まだ始まったばかりだけど、私のサードアイの変化が楽しみです。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:05| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

感じること

こんばんわ(笑顔)

DSC_02340075.JPG

この世の中は、色々なエネルギーの人達がいます。

私にとって、もう耐えられないと感じるくらいのエネルギーの人でも、まず、周りの人達は、全然気づかないことにビックリしてます。

多分、感じることを、自分を護る為に、無意識に感じるセンサーに蓋をしているんだと思います。

私は、自称グルメで美味しいものを感じことに自信があります。

たくさんの人達と出会いましたが、本当に舌が肥えている人は、本当に限りなく少数です。

それほど、感じることを意識して生きている人は少ないんだと思いました。

同時に、この3次元のエネルギーの粗さならば、それもしかたがないのかもしれないと思う私もいます。

この3次元のエネルギーの波動を、精確に感じてしまったら、つらすぎるからです。

私も、この3,4年の間に人のエネルギーを感じるようになり、自分が予想していたよりも、はるかにこの3次元の波動は粗くて、びっくりしました。

自然だけが、エネルギーが高く、よい波動です(気のいい神社とか)

多分、これを子供のときから、感じていれば、絶望していたかもしれません。

私も、今までは、自分を護るために、エネルギーを感じないようにしていたのかもしれませんね。。

今は、2012年を境に、ネガティブなエネルギーからボジティブなエネルギーに少しずつ変化していくという情報があるからこそ、なんとか耐えてるくらいですから。。(笑顔)

そして、その情報を裏付けるかのように、自分を浄化する、素晴らしい方法や、神縁などに出会えて、全てを許し、今は、心が楽になりました。(笑顔)

いくら、周りが粗らかろうが私は、私だから(笑顔)

自分と周りの境界線を引くことが、出来た上で、感じることがはじめて安全になるのだと今は思います。

先ずは、感じるよりも、浄化です。そして、感じる準備のための知識を得ること、そして、最後に感じことですね。(笑顔)

すべての答えは自分の中にある

これを感じるということですね。

感じるって、すごいことです。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:32| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

エネルギーの感じ方

こんばんわ(笑顔)


DSC_01310047.JPG
江ノ島神社 中津宮


今日は、いつもとは、志向を変えて、エネルギーの感じ方の初級編を書いてみたいと思います(笑顔)

このブログを読んでくださる方は、かなりエネルギーに敏感な方も多いと思われますが、実はまったく、エネルギーを感じたことが殆どないという方もいらっしゃると思います。

今日は、殆どエネルギーを感じたことがないという方むけに書きますね(笑顔)

なので、エネルギーに敏感な方は、スルーしてもいいかもしれません(笑顔)

それでは、まず、今日の日記の写真に10センチほど、画面から離して、10秒ほど、手を当てます。次に、自分の机の上(パソコンの置いてある机です)に10秒ほど手を当てます。

これを、数回繰り返します。

多分、2、3回くらい繰り返すと、画面の写真から、涼しいエネルギーが出ていることに、気づくと思います。

こうして、写真のエネルギーを手のひらで感じるようになったら、私の別の日に書いた日記の写真のエネルギーを感じてみてくださいね。

これで、手で写真のエネルギーを感じることは、簡単にできるようになります。(これが出来ると、お札のエネルギーを感じるようになります。新札がお勧めです)

そして、次に、この日記の写真を30秒以上、優しい気持で、観ます(笑顔)

それから、合掌(胸の前で両手を合わせます)します。

3分くらい経つと、心が温かくなることに、気づかれると思います。

これを繰り返すことによって、観るだけで、なんとなく、エネルギーの高低を感じるようになってきます。


次に、家の近くの、大きめな、波動の良さげな、神社にお参りに行きます。(一人が望ましいです)

大きめな、神社の場合は、摂社、末社もいくつかあるかと思いますので、全て二礼・ニ拍手・一礼しながら、手を合わせて、目をつぶって、エネルギーを感じてみてください。

エネルギーに敏感な方は、全ての社が、違うエネルギーだということに気づかれると思います。

今回は、感じてみようとしたけれど、まったくわからなかった方は(笑顔)めげずに、繰り返せば、必ずエネルギーを感じるようになります。

私の日記を読んでいる人は、かなり、エネルギーを感じる力は高いと思うからです(笑顔)

エネルギーを感じるようになると、一番いいことは、今までの、思い込みが、吹っ飛んで、心が自由になることです。(笑顔)

是非、感じてみてください(笑顔)

いつもありがとう☆

posted by 響 ミナ at 20:14| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

ハートのチャクラの前側

こんばんわ(笑顔)

DSC_00960012.JPG

3月の春分の日、前後から、ハートの背中側のチャクラが温かくなってきたことを、結構しょっちゅう、日記に書いてますが(笑顔)

最近は、なんとなく、ハートのチャクラの前側が、温かくなってきたようです。(笑顔)

ハートのチャクラの前後が、温かくなると、何故か、うれしいと感じます。

背中側が温かくなったときも、うれしいと自然に思いましたが、今度の前側も温かくなったときは、なんかさらに、安心感が芽生えました。

よくわからないけど、すべて大丈夫かもと感じました(笑顔)

よく、ハートのチャクラを開くと、すごく傷つきやすくなるといわれてますが、私の場合は、幼稚園児の時から、ずっと、人の些細な、表情やしぐさだけでも、傷ついていたくらい敏感なので、

これ以上、傷つきやすくなることはないと思ってます(笑顔)

ある意味では、昔から、ハートのチャクラは、開いていたんだと思います。

今回のハートのチャクラが温かくなったことは、なんとなく、傷つきにくくなった、サインのように感じます。

もしかしたら、ハートのチャクラが覚醒したのかもしれませんね(笑顔)

ハートのチャクラが覚醒すると、いいことが、雪崩のごとくにやってくるそうです(笑顔)

なんだか、すごく楽しみです。

って、覚醒したと決め付けていいのかなあ(笑顔)まあいいっか(笑顔)

いつもありがとう☆



posted by 響 ミナ at 20:01| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

今のエネルギーの感じ方

こんばんわ(笑顔)

DSC_00890005.JPG

この2,3日は、人のエネルギーを露骨に強く感じるようになりました。

エネルギーの感じ方って、私の場合、その時、その時ですごく変化します。

今のエネルギーの感じ方は、ごくごく普通の人達のエネルギーを強く感じるようです。

正直、言えば、軽く圧迫されるような感じ方です。

ということは、エネルギーが粗く低い人達は、多分、猛烈に強く感じるんでしょうね。(とりあえず、幸いなことに、遭遇してません(笑顔)

多分、5月5日の立夏をすぎて、夏の気が立ち始めているから、それぞれに、エネルギー活動が活発になったからなんですね。

私は、数年前に人のエネルギーを感じ始めたときは、体は痛いし、体は冷えるし、とにかく、きつ過ぎるので、これは、山に隠遁するしかもう生きる道はないのかもと、半分冗談に思ってました。

けっこう、シャレになれないくらい、きついものでした。。(笑顔)

それが、日々、少しずつ、自分で浄化を心がけることで、エネルギーを感じる負担が和らいで、これだ大丈夫と思ったら、

またすぐに、エネルギーを吸う人達が強力になって、またすごく体がきつくなったりと、いつも、きわどい状態でやってきました。

そして、今年になってからは、もう心の底から、大丈夫だと直感で感じるようになって、粗いエネルギーの人達と遭遇しても、あわてず、さわがず、動じなくなりました。

だからこそ、今回の、普通の人達の粗いエネルギーを感じることも、実は、まったく大丈夫だと思ってます。

そこに、不安や心配はありません。

今、人々のエネルギーが粗く感じることも、一つの流れであって、過ぎ去るものだからです。

この世は、エネルギーを循環させて与える人達と、エネルギーを奪う人達の2極で成り立ってます。

それが、はっきり、際立ってきたということなのかなと感じます。

エネルギーはすごく正直なものだから。。

いつもありがとう☆




posted by 響 ミナ at 20:02| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

意外なお香効果

こんばんわ(笑顔)

DSC_13360020.JPG

お香生活、数日のお香初心者の私ですが、意外なお香効果に気づきました。

外出して、家に帰るとと、その日に被ったエネルギーの量をなんとなく、把握できるようになりました。

自分では、いくら、強力スポンジ体質の私でも、それほど、粗い波動を被っていないと軽く考えてましたが、実際は、むちゃくちゃ大量に被っていることに、気づきました。

そして、家に帰ると、まずお香を焚き、その日に被った粗いエネルギーの80%以上浄化します。

そして、残りは、お風呂に入って浄化します。

意外に自分のエネルギーって、気づきにくいものですが、お香の効果は、自分のエネルギーに気づきやすくする効果もあるようです。(私だけかも。。(笑顔)

お香焚いている時は、粗いエネルギーを浄化しているので、本来の自分に近い状態になります。

その自分に近い状態が長くなると、それ以外の私(粗いエネルギーを被った私)がどのくらい、外部のエネルギーに影響されているのか、客観的に気づけるようになります。

私のお香の効果って、浄化がいかに、大切なのか強く理解しました。

浄化した状態が、本来の自分で、浄化していない状態は、コントロールされている自分だから。。(笑顔)

浄化されていれば、無邪気で、浄化されてなければ、じゃき。。。だから。。

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:23| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

小澤摩純さんのリトグラフ

こんばんわ(笑顔)

DSC_02000041.JPG

今日は、デパートのリトグラフの売り場で、小澤摩純さんのリトグラフを偶然、目にしました。(すべては必然ですけど)

すると、リトグラフを見た途端、太陽神経そう(みぞおち)が熱くなりました。

実は、絵を観て、体が熱くなる経験は、2度目です。

海外に行ったときに、ゴッホの絵を観ても、ピカソの絵を観ても、エネルギーは感じますが、体は熱くはなりませんでした(今はどうなのかわかりませんが)

そして、今、小澤摩純さんのホームページを観たところ、やっぱり、体が温かくなりました。

http://www.masumiozawa.com/ (小澤摩純さんのホームページ)

それでも、運命(じゃじゃじゃジャン)までは、実は感じてません。

ただ、ただ、自分のからだが熱くなることに、今は、驚いてます(笑顔)

リトグラフは、2万とか3万で購入可能です。

少したってから、心から欲しくなったら、購入しようかなと感じてます。

私が今日の出来事で感じたことは、自分にとって、縁のある人、縁のある物、すべて、尋常じゃない、強いサインを出すのだから、特に何も感じないものは、実はそれほど、必要じゃないものかもということです。

今日も、数人、かなりルックスのいい人達とすれ違いましたが、まったくオーラやエネルギーを感じませんでした。

これって、自分とは縁があまりないというサインで、自分にとって、必要な人は、多分、私がすごく感じ易いエネルギーを発している人なのかもしれないと確信しました。

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 20:09| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

愚痴 や わる口って

こんにちは(笑顔)

DSC_00030003.JPG

私は、子供の時から、家族と仲良くなかったので、常に、不平不満がありました。

そして、子供の時から、愚痴や悪口は、日常茶飯事でした。

社会人になってからも、それは、変わらず、愚痴や悪口をいうことは、当たり前として生活してました。(笑顔)

社会人になると、人によっては、人のことを悪く言わない人という人が、何人か出てきました。

そして、愚痴も言わない人も出てきました(笑顔)

その時の私は、それは、やっぱり、育ちが私とは違うんだろうと思いました。

そして、やっぱり、私とは、育ちが違いました(笑顔)一番の違いは、やっぱり、家族と仲がよい家庭に育っているということでした。

そして、そんなわたしでも、年を重ねるごとに、自然に愚痴や悪口をいう回数が減ってきました。

そして、今度は、自分は人の悪口や愚痴を言わなくなった代わりに、人の愚痴をよく聞くようになりました。

そして、過去に、自分がよく愚痴を言っていたこともあって、心から共感し、その人の気持も理解できるようになりました。

それを、数年、続けていくうちに、今度は、どんどん、人の愚痴を聞くことが辛くなってきました。

その頃になると、私が愚痴を言うことは、あまりなく、親しい人だけに、愚痴を言っても大丈夫?と断わってから、話すようになってました。

そして、愚痴を聞いてもらったら、心から、感謝をするようになってました。

そして、人の愚痴を聞くことも、卒業しました。

同時に、愚痴を言う人との交流も卒業です。

その時点では、まだまだ、家族との葛藤があり、家族を許すという発想は、まだまだ思いもしない状態でした。

そして、レイキマスターになり、人のエネルギーを感じるようになりました。

すると、愚痴や悪口というものは、エネルギーだとはっきり感じるようになりました。

愚痴や悪口でなくても、普通に誰かの話題になると、その誰かのエネルギーが飛んできます。

その人のエネルギーが粗いと、とてもじゃないけれど、居たたまれない感じになります。

そもそも、悪口を言われる人は、非常に波動が低く、粗いケースが殆どなので、悪口を言う人の空間は、尋常じゃなく汚染されます。

悪口を言うことは、自分で汚いドブのようなエネルギーを頭から被ることになります。(きちゃないです。。(笑顔)

まあ、悪口も愚痴も、実はエネルギーバンパイアの作戦でもあるわけです。

人にひどいことをして、まず、その人のエネルギーを奪い、さらに、その人に、悪口や愚痴を言わせることで、2次的に更にエネルギーを奪う作戦です。

私は、このことに、はっきり、気づいたときに、ほぼ、悪口や愚痴を卒業しました。

はっきり言って、悪口や愚痴は、効率が悪すぎるし、バンパイのエネルギー供給をするのが、バカバカしく思えたからでした。

そして、このことを理解してからは、自然に家族を許し、バンパイを許すことができるようになりました。

その頃になると、話題にする人も、エネルギーの低い人の話題は、自然に避けるようになりました。

エネルギーの高い人の話題だと、話題にするだけでも、元気になることに気づいたからです。

今では、愚痴や悪口は、自分のエネルギーが汚れるので、いい子ぶるということではなく、自分為に、言いたくなくなりました。

愚痴や悪口は、純粋に、波動の低いエネルギーを取り込む作業以外の何ものでもないですから。。

いつもありがとう☆

posted by 響 ミナ at 13:59| Comment(0) | エネルギーの感じ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。