2009年07月17日

与えたものは

こんばんわ(笑顔)

DSC_00220021.JPG

宇宙の法則や、波動の法則として、与えたものが返ってくるという法則がありますね。

実は、まだまだ、私自身、その法則は、今のところ、具体的に、実感してません(笑顔)

それでも、20歳、そこそこの若いときに、霊感のある年上の人から、教えて頂いたことがあります。

それは、自分に、ひどいことをした人を、恨んでいたら、そのひどい人が、ひどい目にあったけど、それが、自分にも返ってきて、自分もある程度ひどい目にあったというお話しを聞かせていただきました。

そして、だからこそ、ひどいことをした人を、恨んじゃダメだよ、自分にも、本当に返ってくるから。これは、確信して、言えることだよ 

と伝えてくれました。(人を呪わば穴二つですね。)

その時の私は、宇宙の法則や、スピリチュアルな知識も殆どなく、与えたものが返ってくるという法則を全く知りませんでした。

それでも、その時、深く理解したことは、たとえ、ひどいことをした人でも、恨むと、自分にひどいことが起こるんだということでした。

だからこそ、今まで、ひどいことをした人に対して、頭にきたり、むっとしたり、ちょっと怒ったりすることは、あっても、恨むというレベルまで、達したことはありません。

そして、その逆もしかりです。だからこそ、人間関係は、淡白だけど、基本的に、平和です。(笑顔)

その霊感の強い方から、教えて頂いた賜ですね(感謝です)

若い時に、本当の真理を年上の方から、教えていただくと、それが、自分の人生において、大きな恩恵を得ることになりますね。

だからこそ、与えられたものは、伝えるものですね by響 ミナ
(与えたものが返ってくる)

今の私は、今まで自分が経験したことや、感じたことを、伝えていくことが楽しいと感じてます。

それは、今まで、色々な本を読んだり、セミナーに参加したり、旅行して、得た経験です。

よくスピリチュアルな本や、ブログを読んでも、すごく内容が、抽象的で、いつも、もどかしい思いをしてました。

だからこそ、私は、かなり、はっきり具体的に伝えたいと思うし、まだ、わからないことは、はっきり、わからないと正直に伝えていきたいと思ってます。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:52| Comment(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

腐っても鯛

こんばんわ(笑顔)


DSC_00580012.JPG

今日のことわざです(笑顔)

腐っても鯛  くさってもたい

意味
すぐれたものは、いたんでもそれなりの値打ちは保っているということのたとえ。

大辞泉より引用

私がよく、使う自分で作ったことわざは、腐っても、善人です(笑顔)

この意味は、この三次元の世の中は、人のエネルギーを吸う人達がいたるところにいます。

さすがの、善人で性格の良い人でも、周りの殆どが、エネルギー吸う人達に囲まれると、悪しき自己保存機能がはたらいて、人のエネルギーを吸える体になってしまいます。

それでも、腐っても善人です。(笑顔)

その人の本質が良い人、徳のある人なので、一時的にエネルギーを吸う体質になっても、その人の環境が向上すると、自然に、元に戻ることが多いです。

そんな人達を結構観てきたので、やっぱり、腐っても善人なんだなと感慨深く感じます。

良い人は、やっぱり、神様の守護が強いんだと感じます。

善人のエネルギーを宿している人は、どこまでいっても、やっぱり、善人です。

2極化現象も、そもそも、元々、2極化していたものが、誰が見ても、はっきりわかるようになってくる現象なんですね。

その人、その人の元々もっているエネルギーの本質が顕在してくるだけです。

腐っても鯛って、やっぱり、いいものは、ずっといいし、いい人はずっと良い人なんですね。

いつもありがとう☆


posted by 響 ミナ at 19:27| Comment(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

好きこそ物の上手なれ

こんばんわ(笑顔)


DSC_00520006.JPG
(東京 亀戸天神)

好きこそ物の上手なれ

意味
自分の好きなことは、いろいろ熱心に工夫をするので
ますます上手になるということ


今日は、子供の頃から、今まで好きなことをざっと書いてみたいと思います(笑顔)

私の好きなことは、子供の頃は、歌うこと、音楽が好きでした。そして、飛んだりはねたりする運動やバランスをとる運動も好きでした。

(跳び箱、幅跳び 高飛び、平均台、鉄棒、ハードル)

勉強は、算数と理科と社会が好きでした。

好きな人は、感覚が鋭い、今で言うと、オーラのある波動の高い人が好きでした。

社会人になってからの好きなことは、やっぱりミーハーですが、海外旅行です。(笑顔)

世界中を旅することが夢でした。そして、世界を旅することで、自分の中にある何かが、開花することを望んでいました。

同時に、何故生まれたのか、自分は誰なのかにすごく興味があり、運命学も学びました。

自分の手相も、ホロスコープも大好きです。

自分が何物なのか、知るために、たくさんの本を読むこと、映画をみることも、好きでした。

その頃になると、自然が好きになり、季節の花や紅葉を愛でるようになり、神社も温泉も好きになりました。

こうして、子供のころから、今までの自分の好きなことを書いてみると、私の好きなことや、人、物の共通点は、波動の高いことなんですね。(笑顔)

好きこそ物の上手なれってことは、私は、波動が高いってこと?(笑顔)

まあ実は、ほんのちょびっとだけそう思いますが、おこがましいので、言い切らないでおきます。。(笑顔)

今の私の好きは、やっぱり、高い優しい波動の中で生きることです。

そのためには、ひたすら、楽しく、感謝して、浄化ですね。

そして、八百万神さま、みんな好きですが、やっぱり、だいこくさまが一番好きです(笑顔)

DSC_00780032.JPG

いつもありがとう☆






posted by 響 ミナ at 20:21| Comment(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

喉元(のどもと)過ぎれば熱さを忘れる

こんばんわ(笑顔)

喉元(のどもと)過ぎれば熱さを忘れる

意味

熱いものも、飲みこんでしまえばその熱さを忘れてしまう。転じて、苦しい経験も、過ぎ去ってしまえばその苦しさを忘れてしまう。また、苦しいときに助けてもらっても、楽になってしまえばその恩義を忘れてしまう。

大辞泉 引用

この数日は、風邪をひいたようで、寒気がして、軽い頭痛の日々を過ごしていました。

そんな時でも、今 この瞬間を大切に生きるということを、最近は、テーマにしているので、常に、自分の思考と感情を観察するように意識していました。

最近は、不安になったり、心配することが、大幅に減り、そのうちに、消滅してしまうかもと思うくらい、不安でいることが少なくなりました。

それが、今回の風邪で、不安を感じる頻度が、いきなり、高まりました。

これも、ちゃんと、自分の感情を観察するように意識していないと、見逃すところです。

体調が不安定になると、心も揺らぐんだなあと再確認しました。

こんなことまで、心配しなくてもいいのにということをわざわざ心配したりして。。

この心の揺らぎ方は、去年、そうじ力を実践したときの、好転反応に類似してます。

そうじをして、きれいになっているのに、気分がふさぐのは何故?みたいな。

(そうじ力 21日間実践 の時は、数週間、心が不安定でした)

自分なりに、解釈すると、不安を感じることは、実は、自分の中にある不安というエネルギーを浄化しているのかもしれないって感じます。

風邪も、熱が出たり、喉が痛くなったりして、体の中を浄化してくれる自然の作用ですよね。

だから、不安を感じたときも、浄化だと思って、観察して、流すようにすればいいのかと感じました。

そして、今日のことわざのごとく、風邪が治ると、ちゃっかり、不安を感じる感情も、あっけなくなくなちゃいました。

そして、自分の感情を観察するように意識していなかったら、風邪の時の、自分の感情も忘れそうでした。

まるで、幻のように、カラっとなくなちゃたのだから。。

よく本に書いてあるように、感情も思考も、浮かんでは、消え去るものといわれてますが。

まさに、その通りです。

風邪をひいてる、ダルサは、健康の時は、まったく、忘れてますから。そして、また風邪をひいたら、思い出すみたいに。。

まさに、喉元(のどもと)過ぎれば熱さを忘れる(笑顔)

自分の感情も思考も、過ぎ去るのだから、観察して、流せばいいだけなんですね。

それでも、その最中は、すごく感情がリアルなんだけど。。そのリアルな感情も、過ぎ去って、消滅しちゃうんです。

この感覚を、今回の風邪で、再確認しました。

だから、不安な感情や恐怖の感情を感じても、ただ、それを観察して、流せばいいと、強く実感しました。

不安や恐怖の感情や思考は、客観的にそれを感じていることに、気づいていて、それと、一体にならない限り、浄化になるんですね。

いつもありがとう☆

posted by 響 ミナ at 19:47| Comment(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

噂をすれば影がさす

こんばんわ(笑顔)

今日も、昨日に引き続き、ことわざ関連です。

噂をすれば影がさす

意味
人のうわさをしていると、当の本人が突然現れるものである。

大辞林 より 引用


このことわざの想い出は、小学校の時、本当によく実感しました。

学校の帰り道に、クラスの男の子のたわいのない、うわさ話をしていると、殆どの確率で、うわさの主が何故かやってきました。

この確率は、80%を超えていたように思います(笑顔)

反対方向の家の子でも、うわさをすると、どうしてだか?チャリで現れたりするのです。

だから、小学校の頃から、このことわざは、真をついていると実感してました(笑顔)

人は、自分が発するものを、受け取ります。

よく、過去に出会った人達のことを、全く、関連なく、思い出すとします。

その時は、その人も、きっと、私のことを、思い出しているんだと感じてます。

だって、あまりにも、関連なく思い出すときは、どうしても、そうだとしか思えないからです(笑顔)

人の周りは、いろいろな人の想念で満ちてます。

だからこそ、今の自分の周波数にあった、人の想念をキャッチするわけです。

本でも、ブログでもそうです。

大きな本屋さんにいくと、本当にたくさんの本が置いてあります。

そのうち、自分の手にとる本は、もの凄い縁だと感じてます。

さらに、2度以上手にとる本は、もっと、すごい縁ですね。

噂をすれば影がさすって、その対象にエネルギーを注げば、その対象が何かしらの形になって帰ってくるんだと今は、すごく実感してます。

以前の私は、エネルギーを注ぐ対象を、キライなひと、自分とソリが合わない人達に結構注いでました。

だからこそ、返ってくるのが、そういう人達のエネルギーになってました。

これを、この3年くらいで、徐々に、自分の好きな方向へ、エネルギーを注ぐことができるようになってきました。

だからこそ、帰ってくるものが、自分が欲しい情報になってきました。

もっと、もっと、噂をするものを、自分が真に心から求めていることにしようと感じてます。(笑顔)

いつもありがとう☆

posted by 響 ミナ at 19:43| Comment(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

果報は寝て待て

こんばんわ。(笑顔)

私は、昔から結構、ことわざとか、中国の故事とか好きでした。(渋いですね。。)

今日のわたしのサインは

果報は寝て待てです。(笑顔)

意味

幸運の訪れは運によるのだから、あせらないで自然に時機が来るのを待て。

大辞林より引用

私は、自分が向上することが大好きです。だからこそ、日々、自分を向上させるものを、求めてきました。

そして、この向上心は、結構焦りの気持ちから来ている部分も多かったので、無駄な努力や無駄な動きも多いのは否めませんでした(笑顔)

以前の私なら、果報を寝て待つなんて、ありえない。

寝ている間でさえ、何か向上してないと、落ち着かないと思い込んでいたのかもしれないですね(笑顔)

運の流れを全く無視して、風の向きが向かい風でも、追い風でも、関係なく、無駄な行動をしていたのかもしれないです。

それでも、最近は、だんだんと、運の流れ 人生の流れ

みたいな、感覚を感じ始めてきました。

運の流れは、ゆっくり、自然体でいて、直感のおもむくままでもいいのかもしれないなあと感じはじめています。

だから、結構、寝てても、いいのかな みたいに(笑顔)

ゆっくり、やっていこうっているサインなのかもしれないですね。

いつもありがとう☆


posted by 響 ミナ at 20:26| Comment(0) | ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。