2009年07月02日

つぼ押し棒

こんばんわ(笑顔)


DSC_12410136.JPG
鹿島神宮 奥宮

人は、必要な時に、必要な出来事や人に出会えるように出来ているといいますね。。(因みに、このことは、まだ、確信一歩手前の段階な私ですが)

私が、足ツボの凄さと出会った時は、丁度、ジャストタイミングだと思ってます。

大食いのため、不健康だった以前の私の時に、足ツボの凄さに出会っても、多分、あまりの痛さに続かなかったと思います。

小食になった、今の私でさえ、足ツボは、痛いなんてもんじゃないですから。。(正直、めちゃくちゃ痛いです。。)

最近は、100円ショップで買った、プラスチックのブツブツのついた、青竹ふみモドキを踏んでも、足があまり痛くなくなってきました。

ということで、更なる、段階に進むことにしました。

それは、つぼ押し棒で、足の親指を満遍なく、押すことです。

これが、また、めちゃくちゃ痛い。。。
というか、痛すぎでしょう(笑顔)
針を刺しているみたいな感じ

レイキヒーリングで、よく言われていることですが、頭だけヒーリングしていれば、全ての部分がよくなるほど、頭を癒すことは、全体の癒しに繋がっています。

足の親指は、人の頭の反射区です。

だからこそ、先ずは、ここを押すことで、頭を健康にして、それが、全体に広がってくれたらいいと思い、押してます。

足ツボを、押すことで、痛みが強い時は、そこが、すごくよろしくないという合図です。

足の親指を押して、めちゃくちゃ痛い私は、自分の頭の細胞さんが、自分の想像を遥かに超えて、悲鳴をあげてるいるということでもあるんですね。

足の親指を押すことで、足ツボのもう一つの効果に気づきました。それは今まで、気づかなかった、痛みに、気づけるようになることなんですね。

私は、頭が痛いと感じることは、今まであまりなかったのに、実は、頭の細胞さんは、痛いと感じていたんですね。

そして、足ツボの大きな効果はなんていっても、早い治癒力です。。

親指のツボ押しも、1,2週間くらいで、それほど、痛みを感じなくなりそうです。

次は、他の指も、刺激していこうと思ってます。

足の指とその付け根の刺激は、潜在能力の活性化を促すものでもあるからです。

私が、これほどの痛みを耐えても、足ツボを続けているのは、やっぱり、自分の能力をフルに使いたいという強い思いがあるからです。

そして、超健康ってどういうことなのか、強く体感したいという思いです。

いつもありがとう(∞☆∞)

参考図書(これは、すごくお勧めです)
カンタンにできる足のツボ刺激療法 大堀和三 先生 著
posted by 響 ミナ at 19:08| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

足は、第二の心臓と悟る(笑顔)

こんばんわ(笑顔)

DSC_12540149.JPG

草津旅行で、足ツボの効き目の凄さに、インスパイアー(霊感を受ける)されてから、百円ショップで、プラスチックのぶつぶつのついた、青竹踏みもどきと、ツボ押し木を購入し、毎日、足ツボ刺激を楽しんでます(笑顔)

@最初は、めちゃくちゃ、ハンパじゃなく、痛いですが。。(笑顔)

足ツボの効き目は、まさに、足ツボの達人さんから、まさに、インスパイアー(霊感を受ける)されました。

その驚きと感動は、まさに、大げさに言えば、雷に打たれたような衝撃でした。

足ツボの達人さんに、足の親指の付け根を、押してもらったとたん、血が頭にざっと流れて、汗が噴出しました。(痛かったけど)

そして、本当に、短い時間で、子供の頃からずっと、こっていた、首のこりが、殆どよくなりました。

足ツボはめちゃくちゃ痛いけど、めちゃくちゃ、効くなあと、体感したわけです。

足は「第二の心臓」とよく言われていますね。

なんで、そういわれるのかは、ネットで、調べたところ、

心臓から送られた血液が、足先まで来ると、今度は足全体が、心臓へ再び、血液を戻すポンプのような役目をしているそうです。

足が、心臓のように、血を循環させる大きな役割をしているんですね。(笑顔)

私は、自分の足の親指の付け根を押すことで、首のコリがとれて、頭に血液がざっと循環し、汗が吹き出たことで、足は「第二の心臓」だと悟りました。

本当に、足って、第二の心臓なんだと深く体感しました。まさに、悟りです。(笑顔)

足は「第二の心臓」という知識を知っている人は、結構たくさんいると思いますが、足は「第二の心臓」と悟った人は、多分、少ないんだと思います。

足は「第二の心臓」と悟ると、確実に人生がいい方向(自分らしい)に進化していきます。

足を大切にしている、有名人さんは、作家の五木寛之さん、念じれば花ひらくの希代の詩人(故)坂村真民さん、神道ソングライターの鎌田東二さんです。

実は、この3名の方の本を読み出してから、不思議な流れで、私も、足ツボの達人さんと出会い、これほどまで、足は大切なものだったのかということに気づきました。

この御三方は、本当に、足の大切さを、悟っている方です。(笑顔)

実は、御三方の本を読んでも、、足は大切だと知識の部分で理解しただけでしたが、本当に大切だと悟ったのは、やっぱり、足ツボの達人さんとの出会いです。(感謝してます)

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:59| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

三叉神経(さんさしんけい)

こんばんわ(笑顔)

DSC_00300029.JPG

今日の、遠隔チャージの感想ですが、最初は、スムーズにエネルギーの流れを感じましたが、数分たってから、少し、ぎこちなくなりました。

それでも、後半からは、だんだん、エネルギーがサラサラ流れていき、最後は、かなりまったりした感じで終わることができました。(笑顔)

ありがとうございます(笑顔)

遠隔エネルギーを受け取るときの心構えは、自分が必要なエネルギーだけ受け取ると意図することが大切です。

そして、体を楽にして、リラックスして、眠くなったら、眠ってしまってもいいんです。(笑顔)

そうすれば、自分にとって、必要なだけ、エネルギーが流れていきます(笑顔)

また、遠隔チャージやりますね(笑顔)

そして、先日、草津に行ったときに足ツボの大切さを、再度認識したことを日記に書きました。

足ツボを刺激して、反射区を見て、痛い部分が、弱っている場所です。

私は、どうやら、足の親指と人差し指の間の付け根の部分に痛ところが集中しているようです。

とくに、三叉神経(側頭)の部分が、めちゃくちゃ痛いことに、気づきました。

実は、私は、三叉神経(さんさしんけい)なんて、神経、初めて知りました(笑顔)

三叉神経(さんさしんけい、英:trigeminal nerve)は、12対ある脳神経の一つであり、第V脳神経(CN V)とも呼ばれる。三叉とはこの神経が眼神経(V1)、上顎神経(V2)、下顎神経(V3)の三神経に分かれることに由来する。体性運動性と知覚性の混合神経であり、脳神経の中で最大の神経である。

ウィキペディアより引用


つまり、私は、脳神経の中で最大の神経が痛いということになりますね(笑顔)

実は、数年前に、プチ歯の矯正をしていたこともあって、顎関節症ぎみでした。

そして、粗いエネルギーを感じると、上顎の耳のそばあたりが痛くなります。

粗いエネルギーは、弱っている部分を攻めてくるから、この部分が痛くなったんだと改めて、認識しました。

(よく、ライオンやトラなどが狩りで、大人の草食動物よりも、弱い子供をねらうように。。この話しを書き始めると、長くなちゃうけれど、エネルギーを吸われるときは、風邪をひいたときとか、免疫力が落ちている時が多いです。。まさに、弱肉強食の世界なのです。)

そして、この部分って、第三の目(サードアイ)のチャクラとかぶりますね。

サードアイは、眉間を起点として、ひたいからこめかみ、両耳の後ろを通り、あごまでの部分(幸運体質になれる瞑想CDブックより引用)

ですから。。

そして、因みに、脳下垂体の足の反射区ですが、親指の真ん中あたりになります。

私の足の裏の痛みは、殆ど、親指です。だからこそ、最近は、いつも、もの凄く痛いけど、もんでます。

足の親指を揉んでも、まったく痛くなくなったら、日記に書きますね。

そしにしても、本当に、草津で、足ツボの達人さんと出会って、良かったと思ってます。心から感謝です。

今の私は、ハートのチャクラが活性化してましたが、まさに、首のチャクラがネックになっていて、上のチャクラの活性化が滞っていたんですね。

首のコリを足ツボ刺激で、治すことによって、血の巡りがよくなって、頭に、酸素がたくさん行き届くようになるという兆しですね。

そして、今度は、三叉神経を足ツボ刺激で治すことによって、第三の目の活性化が期待されるということで(笑顔)

私の夢というか、目標は、自分の能力を最大に生かすこと、それは、自分のDNAを100%活性化することです。

なんとなく、これは、可能だと確信のようなものを感じました。

いつもありがとう(∞☆∞)

追記
今のところ、足ツボのお勧めの本は
足もみ革命 鈴木裕一郎さん著
カンタンにできる足のツボ刺激療法足のツボ 大堀 和三さん著です。
両方とも、相当詳しく載ってますよ。

posted by 響 ミナ at 20:33| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

冷え症の治し方と軽石

こんばんわ(笑顔)


DSC_02460056.JPG

明日は、蟹座の新月ですね。時間はAM04時35分です。

以前は、新月の願いを紙にほぼ、毎回書いていました。

今は、もう十分、願いを書いたので、しばらくは、願いを書かずに、過ごそうと感じてます。

今は、神社に行っても、御願いは、殆どしなくなりました。

それは、

必要な物は必ず与えられる

ということを、感覚的に、心の深いところで、確信してきたように感じてます。(まだまだ100%ではないけれど)

今回の、草津温泉の旅でも、足ツボの達人さんと出会ったことで、私が強く望んでいる、超スーパー健康体に王手をかけた感じです。(笑顔)

足ツボの達人さんのすごいところは、足ツボを刺激することで、殆どものが治ってしまうことを、

強く深く確信

しているところです。

それは、足ツボの刺激によって、実際に、本当にたくさんの人達がよくなっていくのをみた経験が、体の細胞までしみわたっているんだと思います。

私も、実際、足の親指と人差し指の間の親指側の付け根にあったしこりが、3日間、揉んだだけで、消えてまい、首のコリが殆どなくなり、顔つきが、シャキッとしました。

私は、この経験から、足ツボは、自分が思い込んでるよりも、遥かにものすごく効くことを、確信しました。(体で体感しちゃったんですね)

今日は、足ツボの達人さんに教えていただいた、冷え性の簡単な治し方を書きますね。

私は、健康オタクなので、冷え性改善のために本当にいろいろ試行錯誤してました。

先ずは、逆立ち、足首まわし、整体に通う、小食を心がける、半身浴などなど本当に様々なことをしました。

確かに、ある程度、改善はしましたが、100%ではありませんでした。

足ツボの達人さんに教えて頂いた、冷え性の治し方は、100%治ちゃうかもと確信させてくれるものでした。

それは、

普通に立って、壁か、手すりを片手でさわり、片方の足で、片方の足の指の上辺りをまんべんなく踏むだけです。。(笑顔)

(左足から体重をかけて踏むといいみたいです。まあ、これは、それほどこだわらなくても大丈夫です(どっちが先でも)

これは、最初は、結構痛いです。(というか、めちゃくちゃ痛いかも)そして、体がカッと熱くなり、汗が噴出してきます。

この汗が噴出すのは、血の循環がよくなった証拠でもあります。(時間は、2,3分でOKです)

寝る前にやると、ポカポカの足で熟睡できます。

今は、夏なので、クーラをかけてやったほうがいいかもしれません。(それほど、汗がでます)

これをやると、足ツボは、自分で思うよりも、遥かに、効き目があるのかもしれないと確信するようになります。。(笑顔)

私は、すでに、もう確信してしまったので、数冊の足ツボの本を読んでます。

お勧めできる本が見つかったら、紹介しますね。(今は、考慮中です)

追記 今のところ、お勧めの本は
足もみ革命 鈴木裕一郎さん著
カンタンにできる足のツボ刺激療法足のツボ 大堀 和三さん著


足ツボの達人さんから、足ツボのことを教えて頂いた日の夜に、温泉に入っていたら、地元の素敵な方から、軽石を貸していただきました。

地元の素敵な方

軽石で、まんべんなく足をこすって、土踏まずの所を、念入りにこすると、お湯に沈むときに、すごく足が軽くなるのよ。

軽石貸してあげるから、やってみるといいわよ。。



それでは、お借りします。(特に湧泉の部分を念入りにこする)

そして、お湯に入ると、あしが、すっとかるくなって、体のエネルギーが頭から足にかけて、すうっと流れている感じがしました。

地元の素敵な方

軽石は100円ショップで、売っているから、そこで買うといいわよ(笑顔)



ありがとうございます。家に帰ったら、早速買いに行きます。(笑顔)

という、出会いもありました。(笑顔)

早速、軽石を買い家で、ゴシゴシやってます。

足ツボから軽石の流れは、まさに、シンクロですね。。(笑顔)

足ツボの達人さん地元の素敵な方本当にありがとうございます。

今回の旅で、出会った人達は、素朴な方が多く、とっても、うれしかったです。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 20:20| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

地に足つける

こんばんわ(笑顔)


DSC_12460141.JPG
鹿島神宮 要石

よく、地に足をつける生き方をするといいといわれてます。

まあ、堅実に生きるということですね。

精神世界では、グランディングと言われてます。

天と地を繋ぐ呼吸法をすると、強くなると言われてまね。

実は、知識ではそう言われているのですが、深く納得することは今まではありませんでした。

最近は、日記にしょっちゅう書いてますが、足の裏のチャクラと手のひらのチャクラが活性化したようです。

すると、自然と足の裏から、地球のエネルギーを、たくさん頂けるようになり、大分、粗いエネルギーの影響から、楽になりました。

そして、エネルギーを吸う人達に、エネルギーを吸われても、まだまだ、少し遅れますが、吸われた分を、ほぼ、リアルタイムに、天から、地から、エネルギーの補充ができるようになってきました。

そうすることが、徐々にできるようになって、地に足をつけるということが、魂レベルで妙に納得がいきました。

グランディングって、こういうことなんだと。。(笑顔)

今までの私は、足の裏の使い方を、ほぼ邪気の排出だけに使っていたようです。

あまりにも、邪気の量が多いので、吐き出すだけで、精一杯で、地球のエネルギーを頂けるほどの受け皿がなかったんですね。

私は、以前、あまりにも、エネルギーに敏感で、たくさんの粗いエネルギーを被ったいたときに、ある力のある人に質問しました。

どうしたら、エネルギーを吸う人や、粗いエネルギーを投げつける人達からの、影響を受けなくなりますか?と

すると、エネルギーを吸われた分、粗いエネルギーを被った分、宇宙から、すぐにエネルギーを頂けるように自然になってくるから、大丈夫だと。。

まあ、確かに、エネルギーを吸われても、すぐに、吸われた分、宇宙から、エネルギーを頂けるのなら、ほぼダメージがないよな。。とその時は一旦半分だけ納得しましたが、、、、、、

それから、3年間くらいは、まだまだ、とてもじゃないけれど、粗いエネルギーの影響をたくさん受けてました。(吸われまくりです。。)

そして、どんなエネルギーからも自由になる為に、相当、試行錯誤し、かなり努力しました。

そして今、足のチャクラが活性化したので、3年前に、ある人に言われた通りにほぼなってきつつある状態です。

ある人が、自然に大丈夫になるといってましたが、ちっとも、自然にそうなりませんでした。。。。(ムチャクチャ努力がいるじゃん。。みたいな。。)

まあ、そのある人は、元々、エネルギーが強いから、自然にそうなったのかもしれないけれど。。(笑顔)

まあ、とにかく、地に足をつけることを、魂レベルを納得するには、足の裏から、地球の地のエネルギーを感謝しながら頂く、感覚を得ることだと今は、感じてます。

いつもありがとう(∞☆∞)
posted by 響 ミナ at 19:51| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

長くよく眠ること

こんばんわ(笑顔)


DSC_01120028.JPG


私は、昔から、長時間睡眠でした。

8時間以上睡眠は当たり前です。

だからこそ、徹夜をする人達の感覚はよくわかりませんでした。

何故、一日中起きていられるのか(笑顔)

そんなわたしでも、数回オールナイトをしましたが、オールナイトをした反動は強く、元のコンディションに戻るまで、3日以上かかりました(笑顔)

最近、よく眠ることに関して、様々な気づきがありました。

質のよい睡眠をとることは、自分を大切にし、生命エネルギーを高めて、時代の流れにのることだと感じるようになりました。

実は、よく眠ると、お腹が空きにくくなることに気づきました。
睡眠は、寝ることで、宇宙のエネルギーをかなり摂取してます。

通常、人は、食べることによって、宇宙のエネルギーを摂取してますが、寝ることで、エネルギーを摂取する量と実は、同じくらいか、もしかしたら、それ以上、宇宙エネルギーを頂いているのかもしれないと思うようになりました。

私は、無意識に、昔から、電車の中で、殆ど寝たことはありません。

今になって、私の無意識の行動の意味がはっきりわかります。

寝るという行動は、寝ることで、周りの宇宙エネルギーを吸収します。

風水でも、寝室は、すごく重要で、静かで居心地のよい気のいい部屋にすることが原則となってます。

だからこそ、あのエネルギーの低く粗い電車の中で寝るという行為は、周りの粗いエネルギーを自分に取り込んでいることになりますね。

今は私は、人のエネルギーをものすごく感じるので、あの、電車の中のエネルギーを、自分の中に取り入れたくありません(笑顔)

一概には、いえませんが、よく電車で爆睡している人は、かなり、エネルギーをいろいろ被っていると思われます。まあ、強靭な免疫力をもっている人は別ですけど。。

と話は、かなり、脱線しましたが、(笑顔)

今日私が、伝えたいことは、眠ることの大切さです。

自分が思っているよりも、眠ること、寝る場所の環境は、すごく大切です。

私も、日に日に、どんどん、眠り上手になりたいと思ってます。

ps 実は、風水では、自分の生まれ年によって、寝る吉方位があるようです。

こちらのサイトに載っているので、知りたい人は、確認してみるといいかもしれません。

本命卦
吉凶方位

寝る方向は、4大吉方位であればよしとされてます。また、吉方位は、自分が長くいる場所にするといいと言われてます。

いつもありがとう☆







posted by 響 ミナ at 20:22| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

金魚運動

こんばんわ(笑顔)


DSC_00310031.JPG

この数ヶ月、密かに寝る前にやっている運動があります(30秒ですが。。)

その名は、金魚運動(笑顔)

この金魚運動は、断食博士 故 甲田 光雄先生がよく著作で紹介している運動です。

実は、とっても、やりにくいし、続けづらい運動ですが、すごく体によいことは確かです(笑顔)

私は、この金魚運動とゆる体操を数分やって眠りにつきます。

こういう密かな、いい習慣って、いいものですよ(笑顔)

いつもありがとう☆




posted by 響 ミナ at 19:59| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

玄米のデトックス効果

こんばんわ(笑顔)


DSC_00160016.JPG

2月から、少しずつ、玄米を食べるようになりましたが、今現在の実感としては、やっぱり、デトックス効果が高いように感じます。

2月に発芽玄米を食べ始めてから、少しすると、一週間くらい、軽い寒気と頭痛を感じました。

すぐに、これは、玄米効果だと、感じたので、そのまま様子を見てみると、一週間で、体調が落ち着きました。

実は、2月から3月にかけて、食べていた玄米は、実家からの頂き物でした。

そして、4月からは、健康食品のお店で、特別栽培米の玄米を購入しました。(ちなみに、無農薬のオーガニックは、かなりお高いので、今回は、特別栽培米にしました(笑顔))

すると、なんとなく、玄米のデトックス効果が、加速したように思いました。

お米とか、玄米は、やっぱり、栽培する土地のエネルギーが、すごく関係するんだと感じました。

実家で頂いた玄米とは、パワーが違い、はっきり、別物だと感じました(実家で頂いた玄米も美味しく頂き、両親に感謝してます(笑顔)

きっと、玄米は白米よりも、作った土地、作った人のパワーが、すごく出る食べ物なのかもしれません。

4月になってからは、更に、玄米のデトックス効果を、ばりばり実感しているので、もう玄米がやめられなくなりました(笑顔)

そして、どんどん、自然に小食になってきました。

そのうち、玄米と梅干だけで、満足する日がくるのかもしれません。(笑顔)

食べることで、ここまで、デトックス効果を実感したことは、初めてです。

数年前は、確かに玄米を健康のために、食べてましたが、とにかく、過食していて、玄米を栄養に変えるほど、消化力がなかったのだと感じます。

全然、全く玄米を食べてた効果を感じられませんでした。

今は、小食なので、玄米を消化する力があるので、これだけのデトックス効果が出ているんだと思います。

だから、玄米食にする方は、小食が一番効果があると思います。

逆にたくさん食べる人は、玄米よりも、白米のほうが、体にいいと思います。(数年前の私のように。。)

いつもありがとう☆

posted by 響 ミナ at 19:13| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

エネルギーを被ると

こんばんわ(笑顔)

注 食事中の方は、食べ終わってから読んでくださいね(笑顔)

DSC_01640005.JPG


昨日は、久しぶりにカフェでカフオーレを飲みながら本を読んでました(笑顔)

すると、強力に波動の粗い人が近くに座ってきました。(笑顔)

以前の私だった、すぐにその店を出るところですが、

最近は、かなり免疫力が強くなって、粗いエネルギーにも動じなくなってきたので、そのまま、本を読んでました(笑顔)

更に、今は桜が見ごろなので、町は、人でごった返してます。

たくさんの人のエネルギーが、渦巻いてます(笑顔)

その日は、たくさんのエネルギーを被ったようです(笑顔)

道を歩きながら、たくさんのエネルギーを被っていることが自分ではっきりわかるくらいに(笑顔)

まあ、このくらいのエネルギーを被ったところで、クリスタル水を入れたお風呂に入れば、簡単に浄化できます。

そして、夜、クリスタル水を入れたお風呂に入りました(笑顔)

一気に、浄化です。

すると、いつもは、まったく、匂わないのに、その瞬間、粗いエネルギーのニオイがしました(笑顔)

キレイに体とバスタブを洗えば、一瞬で、ニオイは消えます(笑顔)


この粗いエネルギーのニオイはよく、お店のトイレに充満しているニオイの軽いバージョンです。

実は、デパートなどの、トイレのニオイは、人の被っているエネルギーのニオイなんです。

そして、因みに、足の裏のニオイも、エネルギーのニオイです(笑顔)

粗いエネルギーは、ニオイますね。そして、ニオイは目安になります。

本を読んだだけで、ニオイを感じることもあります。

土地の波動の感じ方で、まず、その土地のニオイを意識してみると、具体的エネルギーを感じる早道になると思います(笑顔)

そして、人を見分けるときに、その人のニオイを意識してみると、正確に本質がわかるようになってきますよ。

いつもありがとう☆

追記

今日は、昨日着た上着とジーンズをはいたら、エネルギーの違和感を感じたので、新しい服に着替えました(笑顔)

服も、波動を被るんですね。服を着たら、体が強張りました(笑顔)
ということは、昨日はかなり粗いエネルギーを被ったということですね(笑顔)

因みに、お洗濯の時も、洗濯機に、クリスタル水を少し、入れてます。






posted by 響 ミナ at 20:41| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

玄米な感じ

こんばんわ(笑顔)

DSC_00450007.JPG

今日は、2月から、発芽玄米をチョコチョコ食べるようになってからの、私の変化を書いてみたいと思います。

先ずは、発芽玄米を食べてから、3日くらい経つと、軽く全身に寒気を感じ、更に、頭痛がし、それが、一週間くらい続きました。

これは、もしや、浄化による好転作用だと思い、寒気を感じながらも、何故か嬉しさを感じました(笑顔)

この寒気と頭痛は浄化のサインだからと(笑顔)

そうしているうちに、寒気も、頭痛も治まり、腹持ちがよくなり、お腹がすきにくくなりました。

それでも、玄米は、いかんせん、炊く時間が長いものですよね。

そこで、断食博士の甲田先生の本を読んで、短時間でできる、玄米クリームを知りよく作るようになりました。

作り方は、簡単で、玄米をミルで粉状にして、水と塩を加えて、お粥のように炊きます。沸騰して、数分で食べられます。

私は、ミルがないので、玄米にお水を加えて、ミキサーにかけて作ります。ミキサーを洗うのがチョッピリ面倒ですが、全部で10分以内で出来ます(ミキサーを洗う時間も含めて)

@玄米クリームで検索すると、詳しい作り方がわかりますよ。

そして、最近は、玄米プラス梅干がとても美味しく感じるようになりました。

数年前、健康のために玄米を食べていた時は、あまり美味しくないけど、健康のためだと、少し無理していた自分がいましたが、今回は、純粋に玄米の味が好きになってきました。

勿論、毎日、必ず、玄米を食べてませんが、食べたい時に、玄米を食べようと思ってます。

そして、この食べたい時が、毎日になりつつあるのを感じます。

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:08| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

緑茶

こんばんわ。(笑顔)

いまさらながら、気づきましたが、緑茶って、ビタミンCが結構含まれているんですね。

勿論、緑茶に少しは、ビタミンCは含まれていると知ってましたが、自分で認識しているより、かなり多く、ビタミンCが含まれているんですね(笑顔)

実は、私が一番好きな飲み物は、子供の頃から、緑茶なんです。

子供の頃に、親戚とかの家にいくと、必ず、ジュース飲む?と聞かれますよね(笑顔)

私は、即答で、お茶をお願いますと言っていた渋い子供でした。

それくらい緑茶が大好きです。

一年前くらいに、ビタミンCを効率的に摂りたくて、いちごやみかん、キュウイなどの果物を意識して毎日食べていました。

そして、ビタミンCがたくさん摂れるというローズヒップティも、飲んでました。

しばらく、ローズヒップティを飲み続けてましたが、いまいち、味が好きになれませんでした。(健康によさげな味ではあるけれど)

それなりに、美味しいと感じますが、好きな味?と聞かれたら、う〜〜〜ん〜〜〜〜でした。

まあ、ちょい無理して飲んでるみたいな。。

そして、自然に飲まなくなっていきました。(よくあるパタンですね)

今日、大好きな緑茶のビタミンCの含有量が、自分で思うよりも多いことに気づきました。

好きな飲み物を、普通に飲んでるだけで、自然に、ビタミンCが摂れていたんですね(笑顔)


まるで、青い鳥のお話しみたい。。(ちょっと微妙に違うかも。。)

自分に必要なものは、すべて、自分の中に備わっているということですね。

落ち着いてみると、ビタミンCを効率よく摂ろうと思う前に、すでに、ちゃんと、ビタミンCを摂っていたということです。

むしろ、過剰に栄養を摂りすぎているのを、減らしていくほうがいいんだということに、気づきました。

緑茶って、本当に美味しいし、落ち着きます。

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:59| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

神経が研ぎ澄まされる

こんばんわ。(笑顔)

昨日から、少し風邪を引きましたが、軽い風邪のようなので、今日も日記を書きます。

風邪を引くと、食べ物にすごく敏感になります。

私は、コーヒーが大好きで、毎日2杯くらいは飲んでますが、何故か、今回は、コーヒーが全く飲みたくなりません。

そして、いつも、チョコレートやクッキーおせんべを軽くつまんだりするのに、やっぱり、何故か、お菓子を食べたくなりのです。

食事も、普通のご飯よりも、何故かお粥を食べたくなりました。食事量も当然、少なくても大丈夫です。

まあ、これは、当たり前だといえば、すごく当たり前のことですよね。(笑顔)

それでも、最近は、今、この瞬間にフォーカスしているので、自分の体の声(体が何を伝えようとしているのか)をよく感じます。

そして、実は体調が本調子じゃないときには、体の声(本能)が強まるんだと感じました。

やっぱり、コーヒーとか、甘いお菓子は、体に優しくないんだということも改めて、実感したわけです。

健康の時は、ついつい、体の声に対して、それほど、集中していないんだということもわかりました。

今回の神経が、通常よりも、研ぎ澄まされる感覚をもっと、もっと、磨いて、常に、リラックスしながら、体の声をよく聴けるようになりたいと感じました。

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:15| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

風邪をひく 感覚

こんばんわ。(笑顔)

久しぶりに、風邪をひきました。

最近は、今ここ、感覚をすごく意識していて、常に、自分の思考と感情を観察するようにしてます。

今回の風邪の始まりは、多分、ネットで色々な文章を読んでいて、なんとなく、気分が落ちて、その時に、風邪菌が体の中に入ってきたように思えました。(笑顔)

風邪を引く前に、一時的に軽く、ネガティブでした。

そして、その感情を観察しつつ、その感情を過ぎ去るのを待ったところ、風邪をひいてしまいました(笑顔)

風邪は、一時的に、免疫力が下がったところ、タイミングよく、かかるんだということを実感しました。

風邪をひくと、食欲が自然に減ってきます。

そして、体によくないものが、すごくはっきりします。すごくセンサーが敏感になるんです。

そして、同時に、今ここの感覚が強くなります。

特に、体が全体的にだるいので、フォカスが、体の声になります。

早く楽にしてくれ。。みたいな声が聞こえます(笑顔)

ということで、今日は、早く寝ます。

明日は、風邪が治ってなければ日記はお休みしますね。

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 18:48| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

小食

こんばんわ。(笑顔)

私は、子供の頃から、すごく食い意地がはってる子供でした。

異常に食べることに、執着してました。

まさに、執着です。(笑顔)

そして、人生は何が起こるかわかりませんね(笑顔)

この私が、小食を心がけるようになるなんて。。

とはいえ、私の場合は、人の倍は食べていたので、小食というより、普通になったのかもしれません。

一年前の私の食事は

朝 アンゼルセンのパン 2つ イチゴとかの果物

10時のおやつ  おせんべい クッキーなど

ランチ お弁当や外食

3時のおやつ 色々な人達からのお土産など

18時以降のおやつ アイスやクレープやたこ焼きなどを買い食い(時々。。)

19時 普通に夜ご飯

夕食後 甘いオヤツ アイスとか

我ながら、すごい量を食べていたことにびっくりです(笑顔)
良い子のみなさんは、マネをしないように(笑顔)

この大食いだった私が、去年初めて、ジュースOKの24時間断食をしました。

これがきっかけになって、一年前の食事量の半分以下になりました。

とはいえ、一年前の食事量がハンパじゃなく多かったために、もしかしたら、普通(平均)の量なのかもしれないです。

私の目標は、微食です。まだまだですが(笑顔)

サンゲイジングをすれば、自然に不食になるという情報を得てから、もう一年になります。

因みに、サンゲイジングはまじめに9ヶ月やれば、不食になるある記事では書いてあります。

そして、サンゲイジングをはじめてからは、結構、マメにやってました。

そして、一年経ちましたが、全然、不食になってません。(笑顔)

それでも、確実に食は健康的に減りました。

まだまだ、おせんべや、クッキー、チョコは食べてます。(というかやめられない。。)

それでも、アイスやクレープたこ焼きは食べなくなりました。(これは、微妙な進歩とみていいのかな。。)

小食になって、一番実感したことは、体と心が軽くなったということです。

確実に健康になってきました。

そして、感じたことは、食が減れば、減るほど、健康になっていくんだとわかったことが大きいです。

今の私は、今までの人生の中で一番健康ですが、本当の健康には、まだまだ、なっていません。

今は、断食のエキスパートの甲田光雄先生の本を何冊か読んでます。

この本が、きっかけとなって、更に、食生活を洗練したいと思ってます。

いつもありがとう☆

posted by 響 ミナ at 19:03| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

発芽玄米を作る

こんばんわ(笑顔)

昨日は、ふと、また発芽玄米でも作ろうかなと思い立ち、早速、今、発芽玄米を作ってます。

発芽玄米の作り方は、玄米をお水に浸して、今の冬の時期は、2,3日で玄米が発芽して、発芽玄米になります。

夏は、一日でできるそうです。そして、冷蔵庫(野菜室)にいれて、3日でも、固めの発芽玄米ができます。

@ネットで発芽玄米の作り方で検索するといろいろでてきますよ(笑顔)

私は、年季の入った健康オタクだったので、勿論、過去玄米を食べていたこともあります。

その時も、簡単に発芽玄米が作れることを知って、一回だけ作ったことがあります。(まあ、一回で終わってしまったという、よくあるパターンですねたらーっ(汗)

結構、無理してがんばって(笑顔)半年くらい玄米を続けましたが、やっぱり、白米の美味しさには勝てず、白米に戻りました(笑顔)

白米って、炊き立てだと、本当にヤバイくらい美味しいんだもん。。(笑顔)

勿論、今回は、白米から、玄米に切り替えるということではなくて、なんとなく、あの玄米の食感を味わいたくなったからです。

玄米は、とっても、栄養価が優れているけれど、実は消化があまりよくないようです。

私が過去、玄米を食べていたときは、私はかなり過食していて、いつも腹120%以上でした。

だからきっと、栄養のある玄米を食べていても、糠に釘 (ぬかにくぎ)だったと感じてます。

私の消化器官が、お疲れ気味で、玄米の栄養を吸収しているように思えないから(笑顔)

今は、腹10分目になったので、もしかしたら、玄米の栄養を吸収してくれるようになったかもしれないので、試しに食べてみたいという思いと、たまには、食べたいという思いで、発芽玄米を作っている訳です(笑顔)

そして、今は、牛乳寒天から、コーヒー牛乳寒天にシフトしてます。
(笑顔)

体が冷えるのに、思わず、バクバク食べちゃってます。すごく美味しいのです。

但し、今の時期には、体が冷えるので、みなさんには、お勧めできないです。温かい時期に食べるか、食べても、少量にしておいた方が無難です

私の場合は、体が冷えても、食べたい欲求が勝ちゃってるので。。(何で今の(冬)の時期にはまるかな。。これも、必然なの?(笑顔))

なんとなく、大げさだけど、自分の口に入れる、食べ物も縁ですね。

今、この瞬間を味わうべし(笑顔)

いつもありがとう☆





春になったら、食べるといいかも。。

posted by 響 ミナ at 19:05| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

自分を知る 2

こんばんわ(笑顔)

今日も、昨日の続きです。

今 思った、自分を知ることって、

完璧な健康を目指すことなのかなあとふと感じました。

私は、ずっと、自称健康オタクで、体にいいとか、いうフレーズを見たり、聴いたりすると、条件反射で、反応してしまいます。

玄米、有機野菜、サプリ、ヨガ、整体、アロマ、丹田呼吸法、両手振り運動など、数々の健康法を試しまくりました(笑顔)

相当試行錯誤して、数十年と時間も経ったけれど、やっぱり、健康になるために、いろいろ試して、自分なりの、健康法を見つけることは、いいことだと感じてます。

お蔭様で、今が、今までの人生の中で、一番健康です。

それにしても、時間がすごくかかりましたが(笑顔)

そして、実は今の私でも、真の健康にはまだまだなれてません。(笑顔)

目を瞑って、瞑想をすると、体がまだまだ痛いくらいだからです。

それでも、自分の体が、健康になれば、なるほど、自分の事がわかるようになりました。

健康方法を色々試しましたが、一番の健康法は、自分の人間関係を軽く楽しくすることだと感じました。

人間関係が、最高ならば、自然に、最高の食生活も自然にできると感じてます。

人間関係が最高ならば、玄米菜食も、サプリも、運動もなにもいらないことにも、気づきました。

呼吸法だって、人間関係が最高ならば、自然に深い腹式呼吸になっているし(笑顔)

人間関係の一番大切な部分は、まず自分自身を大切にすることですね。

周りの人間関係は、自分の鏡だからこそ、自分を大切にすることで、自分を大切にする人達が集まってくることは、自然の法則でもあるから(笑顔)

この感覚も、ある程度、自分が健康にならないと、感じることができないんです。

体が常に不安定なときには、そんなことは、思いもよらなかったのだから。(笑顔)

いつもありがとう☆
posted by 響 ミナ at 19:09| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。